漫画「パリピ孔明」全巻買ったらいくら?まとめ買いの最安値は?

パリピ孔明全巻いくら

「パリピ孔明を一気読みしたい‥!」
「全巻買ったらいくらする?最安値は?」

パリピ孔明の全巻をまとめ買いしたいとき、どこで買えばお得なのか?最安値はいくらなのか?といった点は、気になりますよね。結局どこで買おうがマンガの内容は同じですから、できるだけ安く・お買い得に買いたいものです。

そこでこの記事では、パリピ孔明の全巻はいくらするのかと最安値情報を調べてみました。できるだけ損せず買いたい人は以下の内容を参考にしてみて下さい。

目次

漫画「パリピ孔明」は何巻まで出てる?

パリピ孔明何巻まで

パリピ孔明は現在、全17巻まで発売されています。

現在も連載中で、次巻:18巻の発売日は今のところ未定です。

パリピ孔明全巻まとめ買いの【定価】は?

パリピ孔明全17巻の定価は、12,903円(税込)です。

巻数値段(税込)
1~17巻759円

パリピ孔明は1~17巻まで、すべて1冊あたり759円(税込)です。全17巻まとめ買いすると12,903円(税込)になります。

パリピ孔明全巻まとめ買いの【最安値】は?

パリピ孔明を全巻まとめ買いする場合の【最安値】を調べてみました!新品と中古で値段がぜんぜん違うので、別々にお伝えします。

※以下の掲載価格は、すべて調査時点での価格となります。

新品の最安値

新品の最安値は、全17巻:12,903円(税込)でした。この価格は上で紹介した定価とまるっきり一緒です。

新品の場合はどこで買おうが価格は一緒のようです。以下は、主要な漫画通販サイトで調べたときの値段です。

サイト全17巻値段(税込)
漫画全巻ドットコム12,903円
Amazon12,903円
楽天市場12,903円
Yahoo!ショッピング12,903円
アニメイト12,903円
ヨドバシカメラ12,903円
管理人

紙書籍新品の場合、値段はどこも一緒なので、好きなところで買えばいいと思います。

中古の最安値

中古で買う場合、調査時点ではネットオフの5,298円(税込)が最安値でした!

サイト全17巻値段(税込)
漫画全巻ドットコム品切れ
BOOKOFFオンライン8,118円
ネットオフ5,298円
駿河屋品切れ

ネットオフの5,298円(税込)だと、新品定価より約7,000円安く買えるので、中古に抵抗がない人にはお得ですね。ただ、中古は早い者勝ちだったり、日焼けや折りなどの状態が悪いものもあったりします。

「中古本でも大丈夫」という人は上記の各リンクから飛んでみて、在庫状況を確認してみて下さい。

パリピ孔明全巻を格安で読む方法

パリピ孔明全巻を格安で読む方法

格安で読む方法は、パリピ孔明を電子書籍サービスの割引クーポンで買うことです。

電子書籍の場合、各サービスによって【初めての人限定の割引クーポン】が用意されている場合が多いので、もっとお得に読むことができます。

たとえば、電子書籍サービスの「ebookjapan」では、割引クーポンを使うとパリピ孔明全17巻が9,903円(税込)で読むことができます!

スクロールできます
電子書籍アプリ全巻値段(税込)対象クーポン
ebookjapan9,903円70%OFF
(6回使える)
DMMブックス10,903円90%OFF
(上限割引2,000円)
コミックシーモア12,371円70%OFF
(1冊まで)
ブックライブ12,571円50%OFF
(1冊まで)
Amebaマンガ12,903円50%還元
(100冊まで)
まんが王国12,903円10~50%OFF
(毎日2回)
楽天Kobo12,903円なし
Kindleマンガ12,903円なし
単行本(Amazon)12,903円なし
※調査時点で、対象クーポンを使い算出した値段です。
閲覧時の正確な値段は必ず各公式サイトでご確認下さい。

パリピ孔明全17巻は、単行本:12,903円ですが、ebookjapanなら9,903円なので3,000円安いです

\ はじめての人限定クーポン配布中! /

管理人

ebookjapanを含めた、より詳しい電子書籍サービスの比較については、以下のページをご覧ください。

パリピ孔明を全巻読んだ人の感想

40代女性

そう来たか!三国志マニア(劉備ファン)の友人にお薦めされた『パリピ孔明』。三国志に疎く、パーティーピーポーには更に疎い私でも楽しく読めた。まず、絵が綺麗でコマ割りが見やすい。吹き出しの文字数も読みやすく、老眼に優しい……。とんでも設定で始まるのだが、序盤がスピーディーなので違和感を覚える前になんとなく受け入れてしまう。

孔明は理想を追い求める。時代と場所が変われば戦い方も変わるのかと思いきや、そこは三国志の戦略を踏襲している。「人」という根本は不変ということか。ガチの三国志マニアに受け入れられるのかと思ったが、お薦めしてくれたのは三国志ファンだった。三国志の燃えるポイントを押さえているから、三国志ファンの反発もないのかな。

他の人の感想を見る
30代女性

パリピとは対極的な孔明という歴史上の人物がタイトルというインパクトが大きすぎる漫画。タイトルからしてかなりコメディ色が強いとわかりますが、イラストが思っていたよりも笑い寄りではなく、割とおしゃれできれいな作画になっていて女の子がとっても可愛い。どちらかと言えばムチっとした質感の女子がとてもかわいく服装もおしゃれ。

普段孔明がいつもの着物を着ているから対照的に周りがとてもおしゃれに見える。一人の女の子に大きな夢を託し、二人で成長していくというわかりやすいストーリーも良かった。現代から異世界へのお話が多い中、現代へ過去から来た孔明の扱いがいつまでたっても不審者ポジションなのも面白い。もしかして本物?というくだりが何度も出てくるが、もちろん確証している人はいない。

20代女性

現代の人が昔とか未来に転生はよくある話だけど、昔の人が現代に転生というあまりないパターンがもうすでに面白いなと思いました。やっぱり昔凄かった人は現代でも凄いですね!!という感じ。私も孔明みたいなマネージャーが欲しいです(笑)なんか人生よくしてくれそうだから(笑)孔明の戦略が現代の渋谷で繰り広げられていくのをみてると、人間って思考力が本当に大事。孔明の戦略って嫌味がないのがいいです。

相手の弱みに漬け込むみたいな事はせずに、ただ、孔明の考えの方が相手の先をよんでて優秀って感じで、これは昔も今も完敗ですね。笑いがいっぱいあり、感動もある、いい話でした。三国志が好きな方にはとてもおすすめな漫画です。とは言っても、私はパリピ孔明をきっかけに三国志を少し知りました(笑)漫画を読んでる途中に孔明って昔、こんなすごい人だったんだとかスマホで調べて、話の中に出てくる孔明の考え方等、これを現代でいかす姿はやっぱり読んでて面白かったです。

40代男性

タイムスリップしてきた孔明が現代人の中に入って周りの人達と関わっていく様が凄く楽しくて見ていて飽きませんでした。孔明は賢いのですが現代人の視点からするとちょっと変わっていて(実際服装も三国志時代の服装)謎な部分が多いので人を惹き付ける魅力が溢れているという印象です。

英子のマネージャーになってそこから英子を一流の歌手にするために色々な助言や活動をするのですが、その1つ1つも諸葛亮孔明が三国志で使ったと云われる戦術や言葉などが引用されていてファンの人がにやけてしまうような所も多々あります。また、三国志を知らない人も小林オーナーの解説(オーナーは三国志マニア)で分かりやすい内容になっています。

孔明が英子やかべたいじん、そしてライバルのアーティスト達との人間関係が楽しいので観ていない方にら是非お勧めの一作です。

40代男性

転生したら○○だった。。といういわゆる転生系のマンガは正直B級マンガだとちょっとバカにしていましたが、パリピ孔明はそんな固定観念を良い意味でひっくり返してくれた作品です。当方は横山光輝の三国志も読んだことがあり、諸葛亮孔明といえば天才軍師というイメージがありますが、まさかその天才軍師が現代の渋谷に転生してアイドルのプロデュースをするとはかなり意表を突いています。

ただよくよく考えると天才なので何をやってもうまくいくのも納得です。面白い作品なのでアニメ化されるのも非常に納得で、おまけに主題歌もヒットしてちょっとしたブームになっています。意外性を期待して、戦国史系が好きな人にこそ読んで欲しい作品です。

30代女性

孔明が、死んだあと渋谷のハロウィンに転生するところから話が始まります。ギャグ漫画です。ギャグシーンが光っています。諸葛孔明ならではで、頭が良くて驚きますし、三国志のネタをモチーフにしてあるので、この作戦知ってる!という楽しみ方もできます。

ギャグとして面白いだけでなく、そういった向上していく様子が楽しめる、作戦がどう上手く行くのかが見ものな楽しさもあります。絵もめちゃくちゃきれいです。

50代女性

漫画の存在は結構前から知っていたのですが、興味を引かれることが無かったので、読む機会がありませんでした。Amazon primeでの無料見放題に入っていたのを見つけ、視聴してみたら面白くて、コミックの方も読んでみることにしました。

三国志はそれほど詳しくないのですが、一般的によく知られているエピソードや教訓などがふんだんに盛り込まれており、現代社会に迷うことなく馴染んだ孔明が大胆に策略を巡らせ、ヒロインであるEIKOの成長の手助けをしていくのが痛快です。

現代に転生して、何もない状態から自分の信じる道を成し遂げるために人脈を作り、経歴を積み上げていくというストーリーなのに、暗さや悲痛さではなく、コミカルにパリピそのままのスタイルで描かれているのは漫画ならではですね。まだまだこの先が楽しみな漫画です。

20代女性

三国志や三国志をモチーフにしたキャラクターを用いた作品は難しかったり男性向けのものが多かったりと、あまり手に取ったことがありませんでした。しかし、絵が好みだったのと話題になっていたこともあったので読んでみたところ、今までの三国志やモチーフになった作品とは全く異なり良い意味で俗っぽい作品でした。音楽を軸に話が展開されていくのですが、仲間が増えていく様子や勝負に勝っていく様子など読んでいてスカッとします。

また、三国志の戦術などの話題が出てくるのですが、現代風にかみ砕いて戦術を用いていくので勉強になりますし、今までわからなかった三国志についての内容も多く取り込まれているので「話が面白い!」とは別の付加価値があるように思います。三国志が好きな方でもそうでない方でも楽しめる作品だと思います。

30代女性

初めて読んだ時メチャクチャ笑いました。諸葛孔明は流石の私も知っていたんですが、三国志好きなら絶対にハマると思います。諸葛孔明がまさかの日本に転生してきて、それでいて、一人の歌手を目指している女の子にひかれしまいます。そんな彼女をプロデュースすることになるのですが。

さすが、名軍師の孔明。ズバズバ采配を振るい倒し、一瞬で現代にFITしてくるところがもうすごすぎる。これからが凄く楽しみな作品となっています。そして、まさかの孔明がパリピなキャラなのも笑かしてもらいました。最高すぎますよ。

30代男性

三国志の諸葛孔明が現代日本に転生し、知り合った歌手志望のヒロイン・英子を軍師の才能を活かして出世させていく過程を描いたやや変わった経緯の異世界転生物の作品です。昨今ではお馴染みの転生もののなかでも孔明という実在の人物を主人公にするあたりが本作の独自性を出している感じで、三国志に詳しい人ほど感心できる作風になっている一方、明るく、テンポのいいギャグを中心に描かれる作風なので、三国志に詳しくなくても読みやすい作風になってるのも好感が持てました。

孔明が現代社会に馴染むペースが異様に早かったり、日本語達者だったりとツッコミ所は多いのですが(笑)それも前述のテンポのいいギャグの一環と思えばそれなりに納得できます(笑)。また、それまで三国志に関心がなかったという人も本作をきっかけに関心が持てそうな話づくりになってる印象もありました。

まとめ

最後にここまでの内容をまとめます。

  • パリピ孔明全17巻の定価は、12,903円(税込)。
  • 新品の最安値は、定価と同じ12,903円(税込)。
  • 一方、中古の場合はネットオフの5,298円(税込)が最安値。
  • 紙書籍のこだわりがなければ、電子書籍で買うのもおすすめ。
  • 電子書籍ならebookjapanで買える9,903円(税込)が最安値。

※調査時点で、対象クーポンを使い算出した値段です。閲覧時の正確な値段は必ず各公式サイトでご確認下さい。

ちなみにパリピ孔明4冊まで無料で読む方法もあります。詳細は、パリピ孔明 電子書籍をご参考下さい。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次