漫画「MAJOR(メジャー)」全巻買ったらいくら?まとめ買いの最安値は?

MAJOR全巻いくら

「MAJORを一気読みしたい‥!」
「全巻買ったらいくらする?最安値は?」

MAJORの全巻をまとめ買いしたいとき、どこで買えばお得なのか?最安値はいくらなのか?といった点は、気になりますよね。結局どこで買おうがマンガの内容は同じですから、できるだけ安く・お買い得に買いたいものです。

そこでこの記事では、MAJORの全巻はいくらするのかと最安値情報を調べてみました。できるだけ損せず買いたい人は以下の内容を参考にしてみて下さい。

目次

漫画「MAJOR」は何巻まで出てる?

MAJOR何巻まで

「MAJOR」は現在、全78巻まで発売されています(既に完結済み)。

一方、続編である「MAJOR 2nd(メジャーセカンド)」は、現在全28巻まで発売されています。MAJOR 2ndの次巻:29巻の発売日は今のところ未定です。

MAJOR全巻まとめ買いの【定価】は?

MAJORの全巻定価

MAJOR全巻まとめ買いの定価

MAJOR全78巻の定価は、42,900円(税込)です。

巻数値段(税込)
1~78巻550円

MAJORはどの巻も1巻あたり550円(税込)です。全78巻まとめ買いすると42,900円(税込)になります。

MAJOR 2ndの全巻定価

MAJOR2nd全巻まとめ買い定価

MAJOR 2nd全28巻の定価は、15,444円(税込)です。

巻数値段(税込)
1~28巻550円

MAJOR 2ndも、どの巻も1巻あたり550円(税込)です。全28巻まとめ買いすると15,444円(税込)になります。

MAJOR全巻まとめ買いの【新品最安値】は?

MAJORの新品最安値

MAJOR単行本新品の最安値

MAJORの新品の最安値は、全78巻:42,900円(税込)でした。この価格は上で紹介した定価とまるっきり一緒です。

新品の場合はどこで買おうが価格は一緒のようです。以下は、主要な漫画通販サイトで調べたときの値段です。

サイト全78巻値段(税込)
漫画全巻ドットコム42,900円
Amazon42,900円
楽天市場42,900円
Yahoo!ショッピング42,900円
アニメイト42,900円
ヨドバシカメラ42,900円
※調査時点で、対象クーポンを使い算出した値段です。
閲覧時の正確な値段は必ず各公式サイトでご確認下さい。

MAJOR 2ndの新品最安値

MAJOR2nd単行本最安値

MAJOR 2ndの新品の最安値は、全28巻:15,444円(税込)でした。この価格は上で紹介した定価とまるっきり一緒です。

新品の場合はどこで買おうが価格は一緒のようです。以下は、主要な漫画通販サイトで調べたときの値段です。

サイト全28巻値段(税込)
漫画全巻ドットコム15,444円
Amazon15,444円
楽天市場15,444円
Yahoo!ショッピング15,444円
アニメイト15,444円
ヨドバシカメラ15,444円
※調査時点で、対象クーポンを使い算出した値段です。
閲覧時の正確な値段は必ず各公式サイトでご確認下さい。
管理人

紙書籍新品の場合、値段はどこも一緒なので、好きなところで買えばいいと思います。

MAJOR全巻まとめ買いの【中古本最安値】は?

MAJORの中古本最安値

MAJOR単行本中古の最安値

MAJORを中古で買う場合、調査時点ではネットオフの7,798円(税込)が最安値でした!

サイト全78巻値段(税込)
漫画全巻ドットコム9,420円
BOOKOFFオンライン14,025円
ネットオフ7,798円
駿河屋品切れ
※調査時点で、対象クーポンを使い算出した値段です。
閲覧時の正確な値段は必ず各公式サイトでご確認下さい。

ネットオフの7,798円(税込)だと、新品定価よりも約35,000円安く買えるので、中古に抵抗がない人にはお得ですね。ただ、中古は早い者勝ちだったり、日焼けや折りなどの状態が悪いものもあったりします。

「中古本でも大丈夫」という人は上記の各リンクから飛んでみて、在庫状況を確認してみて下さい。

MAJOR 2ndの中古本最安値

MAJOR2nd中古本最安値

MAJOR 2ndを中古で買う場合、調査時点ではネットオフの4,392円(税込)が最安値でした!

サイト全28巻値段(税込)
漫画全巻ドットコム品切れ
BOOKOFFオンライン6,413円
ネットオフ4,392円
駿河屋品切れ
※調査時点で、対象クーポンを使い算出した値段です。
閲覧時の正確な値段は必ず各公式サイトでご確認下さい。

ネットオフの4,392円(税込)だと、新品定価よりも約11,000円安く買えるので、中古に抵抗がない人にはお得ですね。ただし数が限られているのでご注意ください。

「中古本でも大丈夫」という人は上記の各リンクから飛んでみて、在庫状況を確認してみて下さい。

MAJOR・MAJOR 2nd全巻を格安で読む方法

MAJOR全巻を格安で読む方法

格安で読む方法は、「MAJOR・MAJOR 2nd」を紙書籍ではなく、電子書籍で買うことです。

この漫画に限らずですが、紙書籍よりも電子書籍の方が、制作に時間とお金がかからないので、電子書籍の方が安いんですね。

たとえば以下は、MAJOR全78巻(新品)を【紙書籍 or 電子書籍】で買った場合の比較です。

デバイス全巻の定価(税込)
紙書籍42,900円
電子書籍41,184円

さらに・・!

電子書籍の場合、各サービスによって【初めての人限定の割引クーポン】が用意されている場合が多いので、もっとお得に読むことができます。

特にヤフー株式会社が運営する電子書籍サービス「ebookjapan」なら、「MAJOR」が全巻定価よりも最大で約12,000円の割引、「MAJOR 2nd」が全巻定価よりも最大で約9,478円の割引が受けられます!

※それぞれ、1冊あたり528円とし、70%OFFクーポン(1回あたりの値引上限:2,000円)を複数回に分けて適用した場合の算定価格です。閲覧時の正確な値段は必ず公式サイトでご確認下さい。

MAJORを全巻格安購入した場合の値段

以下はMAJORを全巻購入した場合の値段です。最安は「ebookjapan」の約29,184円(税込)です!

スクロールできます
電子書籍アプリ全巻値段(税込)対象クーポン
ebookjapan29,184円70%OFF
(6回使える)
DMMブックス39,184円90%OFF
(上限割引2,000円)
コミックシーモア40,814円70%OFF
(1冊まで)
ブックライブ41,014円50%OFF
(1冊まで)
Amebaマンガ41,184円50%還元
(100冊まで)
まんが王国41,184円10~50%OFF
(毎日2回)
楽天Kobo41,184円なし
Kindleマンガ41,184円なし
単行本(Amazon)42,900円なし
※調査時点で、対象クーポンを使い算出した値段です。
閲覧時の正確な値段は必ず各公式サイトでご確認下さい。

会員登録特典のポイントやクーポン内容などは、期間によって変動したり、予告なく変更・終了したりする場合があるので、ご注意ください。

MAJOR 2ndを全巻格安購入した場合の値段

以下はMAJOR 2ndを全巻購入した場合の値段です。最安は「ebookjapan」の約5,361円(税込)です!

スクロールできます
電子書籍アプリ全巻値段(税込)対象クーポン
ebookjapan5,361円70%OFF
(6回まで)
DMMブックス12,839円90%OFF
(上限割引2,000円)
コミックシーモア14,469円70%OFF
(1冊まで)
ブックライブ14,669円50%OFF
(1冊まで)
Amebaマンガ14,839円50%還元
(100冊まで)
まんが王国14,839円10~50%OFF
(毎日2回)
楽天kobo14,839円なし
Kindleマンガ14,839円なし
単行本(Amazon)15,444円なし
※調査時点で、対象クーポンを使い算出した値段です。
閲覧時の正確な値段は必ず各公式サイトでご確認下さい。
管理人

「紙の本じゃなくていい」と思っている人は、【ebookjapan】をはじめとする電子書籍サービスで読んでみてはいかがでしょうか?以下が参考になります。

MAJOR・MAJOR 2ndを全巻読んだ人の感想

40代男性

MAJORという漫画を読み始めたころはまだ私は高校の頃だったのではないかな?というくらい漫画にしては凄く古い歴史を有しています。この漫画の最初はおとさん(吾郎の父)が主人公ぽかったのですが、そこから主人公が現在もメジャー2で登場する吾郎に主人公が変わって小学生編、高校生編やプロ編へと移行していく吾郎の成長ストーリーです。

小学生のリトルリーグ編では吾郎とはまた違った悲しい過去を持つ寿也くんとの出会いや三船リトルのチームメイトとの様々なストーリー、特に野球ができるようになるまでの最低人数の9人集めきるまでがかわいらしくてほっこりしました。中学生編はいきなり中学3年生から始まって「え?」と思いましたが徐々になぜいきなり中学3年生からストーリーがはじまったのかがわかっていき、吾郎すげぇなあ、本当に野球が大好きなんだなと思いながら応援していたのを思い出しました。

高校生編はかなり波乱万丈な展開だなとは思いましたが、このキャラこそ吾郎だな!と思いながら反骨心むき出しの吾郎を応援していましたがすこしだけ寿也が可哀そうだなとおもいながらストーリーを楽しんでいました。そしてメジャー編、下部組織からスタートして様々な人間と交流しながら成長していき最終的におとさんと因縁のある選手とのライバル関係に胸を熱くして楽しみました。メジャーはストーリー的な破綻もなく読者を長期間楽しませてくれる素晴らしい漫画だと読み直して改めて思いました!

他の人の感想を見る
30代女性

通常の野球漫画は中学野球、高校野球が多く甲子園出場、全国大会を目指す約三年間の過程が描かれたり、プロ野球の世界を描かれたものが多いが、一人の野球少年が少年野球、中学校、高校と各カテゴリーでの様々な出会いやエピソードが端折ることなく物語として成り立っており、大人になってからもプロ野球、メジャーリーグとステップアップし、苦難や困難に合いながらもポジティブであくなき向上心を持つ心が大事だと教えてくれる作品。

シリーズではその息子のストーリーも描かれているものもあり、人生で言うと30年、40年を追った物語は珍しい。私が好きな時代は中学校、高校時代の話。高校野球が好きなこともあるが、常識では考えられないことを成し遂げる茂野吾郎とそのライバル達の人間関係に時に感動を覚え、勝負とは、仲間とはを教えてくれる。私が初めて読んだのは中学生の時で、初めの方の小学校、中学校時代の話では感情移入することもあるくらい茂野吾郎に魅力を感じた。

野球好きの人はもちろん、今回のWBCで少しでも野球に興味を持った方にも読んで欲しい作品で、野球の魅力、チームスポーツの魅力、友達、仲間について熱い気持ちにさせてくれ子を持つ親となった今、親子関係もグッとくるものがありいつか自分の息子にも読ませたい作品。

20代男性

野球の楽しさと、家族の絆を知れる漫画です。主人公は幼くして両親を失ってしまいます。シリアスの展開からのスタートですが、野球というスポーツのおかげで主人公が前向きに生きていきます。主人公が成長していく姿を描いていますが、どこまで行っても主人公は無邪気な野球少年で、夢を追う大切さを読者に教えてくれます。

才能と努力、熱意がある主人公に感化されていく仲間達もとても魅力的で、初心者ばかりのチームが一丸となって戦う姿はとても感動的です。苦しい場面では、仲間との絆、亡き父の存在が主人公を支え、後押ししていく姿に自分を重ねてしまい、何度も涙してしまいました。また、野球の知識がない人にもお勧めできるというところが素敵です。

野球の細かい戦略や、知識に焦点せず、あくまで友情や努力、絆、勝利などを純粋に楽しめるところが、多くの読者に愛されているところかと思います。難しいとされるルールや戦略が出てくるシーンでもキャラクターによる説明もあるためとても分かりやすいです。最後に恋愛要素もあるところがまた面白いです。幼馴染、遠距離恋愛、結婚など、読者に共感を持たせるような恋愛模様も描かれていて親近感を持ちながら、感情移入して読むことができます。

20代男性

私は野球をあまり知らなかったんですが、この「MAJOR」という漫画を読んで野球の面白さや主人公の茂野五郎の野球に対する情熱に心を惹かれました。

茂野五郎という才能の塊のような主人公が出てくるマンガはそう珍しくないんですけど、一人の才能ある選手がいてるだけでは野球というのは成立せず一生懸命努力をしてチームとして同じ方向を向いて野球をすることでどんな相手にも勝てるということを教えてくれるマンガです。

特に私がこの漫画で好きなところは野球そのものをしたことのない登場人物が出るという事、野球というものに興味すらなかった登場人物が茂野五郎に出会って野球の楽しさや茂野五郎と一緒に野球をしたい、茂野五郎を勝たせるために頑張りたいなど各々の理由は違いますが、みんな野球に興味を持ち始めるところからを描いているので野球をしたことのない自分でも感情移入できる部分が多くあるのがこの漫画の魅力の一つだと思っている。

そういうところに感情移入するからこそ主人公の茂野五郎のすごさが巻を追うごとにすごいという事に気付く。茂野五郎自身も様々な障害を乗り越えていき、自分だったら到底あきらめてしまうというような状況になってもあきらめずに立ち向かう茂野五郎に感動する。

40代男性

主人公の野球への思いを強く感じる作品です。また、それだけ思いを込められことがどれだけ人生を熱くさせるのか、素晴らしくさせるのかを伝えています。さまざまな出来事が主人公に降りかかります。それでも前を向いて頑張るところが大好きです。

しかし、主人公にとっては人から見える苦難も好きなことに打ち込めるのであれは苦労でもなんでもないかのようです。実際に野茂選手やイチロー選手といった日本人選手がメジャーで活躍し始めたのに合わせて、主人公が一歩ずつメジャーへの階段を上がっていくところに時代とのリンクを感じました。すっかりメジャーは私たちの生活に溶け込みましたが、この作品の存在も私たちをメジャーに近づけた一因と言えるでしょう。

そして、この作品を読んでいくと、今までわからなかった野球の知識がついたことも必見です。当時はあまりテレビの野球中継や解説でも出てこなかった言葉が出てきて、マンガなのにリアルさを感じました。こうした現実とのリンクも他の野球マンガとは異なります。

魔球が出てきたり、ミラクルプレイで勝ち進むといった漫画ならではの王道ではありません。嬉しい場面だけでなく悔しい場面も見せてくれるところもこの漫画の醍醐味です。最後に単行本としてもかなり長いですが、野球を通して1人の男の生きざまを見せてくれた作品に感動です。

30代男性

野球漫画「MAJOR」 は私が最も好きな漫画の1つです。野球漫画の中ではダントツで一番好きな漫画でこの漫画ーの一番の魅力は吾郎が成長していく姿を見て自分自身が今頑張っていること、今苦労していること、壁にぶち当たっていることを超えていくためのエネルギーを得られるところです。吾郎の生き様は私たちが大人になるにつれて忘れてしまう 無邪気さ、努力することの大切さ、仲間の大切さなど人生において必要なあらゆる教訓を与えてくれます。

吾郎の人生を通じて、他のキャラクター達の人生を通じて、きっと誰にも人生に共感できるようなシチュエーションが登場してくると思います。それぞれの立場から努力や友情のストーリーを噛み占めることができる素晴らしい物語だと思います。NHK教育テレビで放送されていたのも納得できるほどの学びが多い漫画だと思います。

ドラマチックベースボールコミックと謳っているようにドラマチックな展開に涙を流してしまうほど感動します。MAJORは私の人生のバイブルで生涯大事にしていくべき心の作品です。これからも何度も読み返して、心に刻んでいきます。このMAJORを野球が好きな人もそうでない人もあらゆる方々に読んでいただきたいと思っております。おすすめの作品です。

40代男性

本作を読んでいて非常に感じたことは人生はそんなにうまくいかないということです。他の野球漫画、サッカーマンガは結構異世界物系並みにチート能力があったりして簡単に地区大会を優勝したりしてしまいますが、MAJORに関してはそんな都合の良いことはありません。茂野吾郎は小学生のころは親の遺伝もあったのか小学生離れしたピッチャーでしたが怪我が原因でその後の野球キャリアに暗雲が垂れ込めます。

肩を壊して利き手と逆の腕で投げるという作品を私は見たことがありません。昨今はスポ根を揶揄する声が多いですが、本作はそんな状況に一石を投じた内容と感じています。MAJOR2はポリコレ色が強い内容になってしまいましたが、書作のMAJORはまんまの野球少年が大人になって活躍する作品です。

夢がいかに大事が夢を持つと必ず障害が発生する、それを乗り越えることができるのかというのがテーマになっており、その障害の大きさが半端なく、大半のことは乗り越えられていないのが現状で世の中の厳しさを描いた作品になっています。

努力は必須事項、努力は期待を裏切ることが多々ある、ただ努力をしなければ絶対に成功しないということを各世代において毎回描かれているので野球が好きか嫌いかは別として読んでいただきたい名作です。

40代男性

主人公のゴローがプロ野球選手を目指す成長物語となっています。この作品の最大の魅力は野球に対する情熱と、それを追求する主人公の成長を描き出している点にあると思います。ゴローは父親が元プロ野球選手であったことから幼い頃から野球に触れその情熱を持っていました。そしてその情熱が彼をプロ野球選手へと導いていくのです。

作品は、ゴローが小学校から高校までの野球人生を描いており、その過程で彼が何度も挫折しながらも成長していく姿が描かれています。特に小学生の時に自分の非力さを痛感し、それを克服するためにトレーニングを積み、高校生の時には代表選手として活躍する姿は感動的でした。

またゴローが進学した高校の野球部には個性豊かなキャラクターが多数登場します。それぞれのキャラクターが持つ野球への情熱や思い入れが描かれ、彼らの成長も描かれています。特にゴローのライバルである木下が描かれるストーリーは非常に興味深く、物語に深みを与えています。

この作品は野球を通じて人生の成長や友情、家族愛など多くのテーマを描き出しています。特にゴローの父であるシゲルが持つ家族愛や子育てに向き合う姿勢など、家族をテーマにしたエピソードは非常に感動的でした。作品全体を通じて野球に対する情熱や努力、友情、そして家族愛など人間の喜怒哀楽が描き出されています。

登場人物たちの成長や挫折そしてそれを乗り越える姿は非常に感動的であり、読んでいて泣いてしまう場面も多々ありました。野球ファンだけでなく、人生を豊かに生きたいと思うすべての人にとって、心を鍛えるためのヒントや勇気を与えてくれる作品だと思います。

また野球をあまり知らない人でも登場人物たちの情熱や努力、そして友情や家族愛など、人間の普遍的な価値観が描かれているため、共感できる部分が多いと思います。野球を通じた人間の成長を描き出す上での優れた作品であり、野球ファンには特におすすめの作品だと思います。野球が好きな人であれば、必ず何かしらの共感や感動を得られるはずです。

まとめ

最後にここまでの内容をまとめます。

  • MAJOR全78巻の定価は、42,900円(税込)。
  • MAJOR新品の最安値は、定価と同じ42,900円(税込)。
  • 一方、MAJOR中古の場合はネットオフの7,798円(税込)が最安値。
  • 紙書籍のこだわりがなければ、電子書籍で買うのもおすすめ。
  • 電子書籍ならebookjapanで買える29,184円(税込)が最安値。
  • MAJOR 2ndも同様にebookjapanがお得に買える。

※調査時点で、対象クーポンを使い算出した値段です。閲覧時の正確な値段は必ず各公式サイトでご確認下さい。

ちなみにMAJOR4冊まで無料で読む方法もあります。詳細は、MAJOR(メジャー)電子書籍のページをご参考下さい。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次