MAJOR(メジャー)の電子書籍が安い!おすすめアプリは?全巻無料で読める?

MAJOR安く読める電子書籍

「いろんな電子書籍アプリがあるけど、サービスごとに値段は違うのかな・・?」

と思ったことはありませんか?

そうです!MAJORは電子書籍アプリごとに値段がぜんぜん違います!

MAJORの電子書籍は「ebookjapan」がおすすめです!

ebookjapanなら、無料会員登録だけで70%OFF×6回クーポンがもらえて最もお得だからです。

クーポンを使って、MAJOR全78巻を購入すると、定価よりも最大で約3,000円の割引が受けられ、約38,184円で購入できます。

《MAJOR全巻が最も安い》

ebookjapanバナー

その他「MAJORが安く買える電子書籍」や「MAJORを無料(0円)で読む方法」などを紹介しています。

目次

MAJOR全巻が安いおすすめ電子書籍アプリ

MAJOR全巻が安く買える電子書籍は、ebookjapanです!

ebookjapanでは、初めてログインする人を対象に、70%OFF×6回使えるクーポンがもらえるため、約38,184円でお得に安く購入できます!

スクロールできます
電子書籍アプリ全巻値段(税込)対象クーポン
ebookjapan38,184円70%OFF
(6回使える)
DMMブックス39,184円90%OFF
(上限割引2,000円)
コミックシーモア40,814円70%OFF
(1冊まで)
ブックライブ41,014円50%OFF
(1冊まで)
Amebaマンガ41,184円50%還元
(100冊まで)
まんが王国41,184円10~50%OFF
(毎日2回)
楽天Kobo41,184円なし
Kindleマンガ41,184円なし
単行本(Amazon)42,900円なし
※調査時点で、対象クーポンを使い算出した値段です。
閲覧時の正確な値段は必ず各公式サイトでご確認下さい。

MAJOR全78巻は、電子書籍の定価:41,184円ですが、ebookjapanなら38,184円なので約3,000円安いです。

\ はじめての人限定クーポン配布中! /

※会員登録特典のポイントやクーポン内容などは、期間によって変動したり、予告なく変更・終了したりする場合があるので、ご注意ください。

ebookjapan|全78巻3,000円割引

ebookjapan

MAJOR全巻が1番安いのは「ebookjapan」です!

ebookjapanなら、初めてログインする人を対象に70%OFF×6回クーポンを配布しているため、どこよりも安くMAJOR全巻を購入することができます。

管理人

ebookjapanはヤフー株式会社の電子書籍サービスです。割引・無料のマンガもたくさんありますし、ebookjapanオリジナル作品もあります!

『6回まで使える70%OFFクーポン』は1回あたり最大500円分まで値引き

このクーポンは1回あたり最大500円が割引上限額です。

少し細かい計算の話になりますが・・

たとえばマンガ1冊500円とすると、3冊まとめ買いすると500円×3冊=1,500円になります。

1,500円の70%OFFは、450円。450円は1,500円から1,050円割引されています(1,500円 – 450円 = 1,050円)。

つまり、1,050円は割引上限額の500円を超えてしまっているので、割引額は500円になる、ということです。

管理人

MAJORを全78巻購入する場合、数回に分けて購入することで、お得に買うことができます

クーポンをもらう方法と注意点

70%OFFクーポンはebookjapanに初めてログインしたときに自動的にもらえます

ebookjapan70%OFFクーポン

ebookjapanはヤフーの電子書籍サービスなので、Yahoo! JAPAN IDでログインすることになります。

ebookjapanのyahooIDログイン画面
Yahoo! JAPAN IDはかんたんに取得できます。

無事登録が完了すれば、下の画像のとおり70%OFFクーポンがもらえます。

ebookjapan70%OFFクーポン

クーポンの注意点は次の4つです。

  1. ebookjapanに初めてログインした人限定
  2. 有効期間は初めてログインしてから60日間
  3. 有効期間内に、6回使える
  4. 1冊70%OFF(最大割引額:1回500円まで)

クーポンの配布はいつ終了・金額変更されるかわからないので、早めに受け取っておきましょう。

DMMブックス|全78巻2,000円割引

DMMブックス

MAJOR全巻を2,000円割引で購入できるのが「DMMブックス」です。ebookjapanの次にMAJOR全巻を安く読むことができます。

DMMブックスでは、初めて有料作品を購入する人を対象に90%OFFクーポン(上限割引額2,000円)を配っているため、安く読むことができます。

DMMブックス90%OFFクーポン
管理人

DMMブックスは、アニメや映画・ドラマの動画配信など、数多くのエンタメ事業を展開する「合同会社DMM.com」が提供する電子書籍アプリです。

クーポンをもらう方法と注意点

DMMブックスの90%OFFクーポンは、新規会員登録することで自動的にもらえます。

新規会員登録は、メールアドレスとパスワードを登録するだけなので、あっという間に登録が完了します。

DMMアカウント新規登録画面

会員登録が完了すると、以下の画像のようにクーポンが取得できます。

DMMブックス90%OFFクーポン取得画面

90%OFFクーポンは、MAJORをはじめ、DMMブックスで取り扱いがある全作品で使えますよ。クーポンは購入の手続きタイミングで、自動的に適用されます。

DMMブックス90%OFFクーポン利用画面

クーポンの注意点は以下3つ。

  • DMMブックスで有料作品を購入したことがない人限定
  • 有効期限は、クーポン取得後7日以内
  • 予告なくクーポンの配布が終了される

こちらのクーポンもいつ終了・金額変更されるか分からないので、MAJORを購入したいと思っている人は、早めに受け取っておきましょう。

コミックシーモア|1冊70%OFF!最新刊も対象

コミックシーモアの公式サイト画像

MAJORの電子書籍を1冊だけ安く買いたいと思っている人は、コミックシーモアもおすすめします。

コミックシーモアなら、1冊だけ使える70%OFFクーポンがあるからです。最新刊も対象のクーポンなので、1冊だけ安く買いたいなあ・・と思っている人にピッタリ。

ちなみに、上で紹介した電子書籍アプリ「ebookjapan」や「DMMブックス」などは、コミックシーモア同様、最新刊も割引対象になります。あくまで『1冊だけ買いたい』という人なら、コミックシーモアがおすすめということです。

管理人

コミックシーモアは、竹内涼真くんと中条あやみちゃんのCMでもお馴染みですよね。

クーポンをもらう方法と注意点

コミックシーモアの70%OFFクーポンは、新規会員登録をすれば自動的にもらえます

コミックシーモアの70%OFFクーポン

会員登録はメールアドレスだけでなく、LINEやTwitter、Googleのアカウントからでもログインできます。

コミックシーモアの会員登録画面

登録が済めば、自動的に70%OFFクーポンがもらえます。

コミックシーモアの新規会員70%OFFクーポン受け取り画像

ご覧のように購入するときには、70%OFFが適用されますね↓

コミックシーモアの新規会員70%OFFクーポン

クーポンの注意点は次の3つです。

  1. クーポン有効期限:会員登録後30日間
  2. 利用できるのは1回のみ
  3. 利用できるのは1冊のみ

コミックシーモアの70%OFFクーポンも1人1回限りです。

Kindleマンガはどう?安く読めない?

セールでもない限り、Kindleマンガは電子書籍の定価のようです。そのためMAJOR全巻を安く買いたい人には向いてません。たとえば、ebookjapanと比較すると、MAJORの電子書籍全巻が約3,000円違うので、Kindleは決してお得とは言えません。

MAJOR全78巻の値段※

ebookjapan:全巻38,184円(税込)
Kindleマンガ:全巻41,184円(税込)

※調査時点で、対象クーポンを使い算出した値段。また現時点での正確な値段は公式サイトでご確認下さい。

Kindleで買うならセール時期を狙ったほうがお得

Kindleを普段愛用している人は「どうせなら、MAJORもKindleで買いたい‥!」と思うかもしれません。

Kindleで少しでも安く買いたいなら、定期的に開催されるセールを狙うのがいいでしょう(とは言っても、ebookjapan並みに安くなるのは難しいと思います・・)。

【Kindleの定番セール】
  • 1月の初売り
  • 7月のAmazonプライムデー
  • 10月のKindleストア周年記念セール
  • 11月のブラックフライデー
  • 12月のサイバーマンデー
  • 不定期開催のKindle本セール

現時点での、MAJOR全巻のKindle価格はこちらからチェックできます↓

\ 今はセール価格?/

単行本と電子書籍どっちが安い?

単行本と電子書籍の値段を比べると、電子書籍のほうが少し安いです。どれぐらい違うかと言うと・・

MAJOR全78巻の値段(税込)
  • 電子書籍:41,184円
  • 単行本:42,900円

上の値段は全巻の定価です。ちなみに1冊だと数十円電子書籍のほうが安いです。

圧倒的に安く買うなら、やはり電子書籍アプリの限定クーポンを使って買うのがお買い得です。最安で買えるebookjapanなら全78巻が38,184円(税込)になりますので。

※調査時点で、対象クーポンを使い算出した値段。また現時点での正確な値段は公式サイトでご確認下さい。

MAJOR 2nd(メジャーセカンド)全巻が安い電子書籍アプリは?

MAJOR2nd安く読める電子書籍

MAJORの続編である「MAJOR 2nd(メジャーセカンド)」の全28巻が安く買える電子書籍もebookjapanです!

ebookjapanの初回ログインでもらえる【70%OFF×6回クーポン】により、定価よりも約3,000円安い、約11,839円で購入できます!

スクロールできます
電子書籍アプリ全巻値段(税込)対象クーポン
ebookjapan11,839円70%OFF
(6回まで)
DMMブックス12,839円90%OFF
(上限割引2,000円)
コミックシーモア14,469円70%OFF
(1冊まで)
ブックライブ14,669円50%OFF
(1冊まで)
Amebaマンガ14,839円50%還元
(100冊まで)
まんが王国14,839円10~50%OFF
(毎日2回)
楽天kobo14,839円なし
Kindleマンガ14,839円なし
単行本(Amazon)15,444円なし
※調査時点で、対象クーポンを使い算出した値段です。
閲覧時の正確な値段は必ず各公式サイトでご確認下さい。

MAJOR 2ndの全28巻は、電子書籍の定価:14,839円(税込)ですが、ebookjapanなら11,839円(税込)なので3,000円もお買い得です‥!

\ はじめての人限定クーポン配布中! /

MAJORを全巻無料で読む方法は?

MAJOR無料で読む方法

調べた結果、MAJORを全巻無料で読むのは難しいようですが、4冊分無料で読む方法があります

その方法は『動画配信サイトに登録したときにもらえるお試しポイントを使って読む』ことです。

管理人

お試し期間中に解約すれば、お金をかけずにMAJORを読むことができます。

MAJORを無料で読める動画配信サイト3つ

次の3つの動画配信サイトでMAJORが無料で読めます。

スクロールできます
サイト名無料で読める冊数無料期間
コミック.jp2冊30日間
U-NEXT1冊31日間
music.jp1冊30日間
※調査時点での結果です。閲覧時の正確な内容は、必ず各公式サイトでお確かめ下さい。

それぞれの動画配信サイトで、登録後お試しポイントがもらえて、最初の約1ヶ月間は無料です。

複数の動画配信サイトに登録するのは少し大変かもしれませんが、できるだけ安く読みたい人は実践してみて下さい。全部登録すれば4冊分無料で読めます。以下で3つのサービスについて解説していきます。

コミック.jp|MAJORを2冊無料で読める

コミック.jp

コミック.jpに会員登録すると30日間無料&1,200円分(マンガ約2冊分)のポイントがもらえます。

なので、そのポイントを使えばMAJORを2冊無料で読むことができます!

コミック.jpの特典

30日の無料期間中に解約すれば、お金は一切かかりません。
(有料会員は月額1,100円~)

コミック.jp初月の月額料金無料
管理人

無料期間中に解約したとしても、アカウントさえ残しておけば、それ以降も購入した2冊は読むことができます。

コミック.jpで2冊無料で読む手順
STEP
無料会員登録

コミック.jpに初回会員登録後、30日無料&1,200円分ポイント(マンガ2冊分)がもらえる

STEP
ポイントを使って2冊読める

1,200ポイントを使えばMAJOR2冊分が無料

STEP
退会する

30日以内に退会すればOK

お試しポイント1,200円分の特典はいつ終了するか分かりません。お見逃しなく。

\新規登録後、すぐに2冊無料 /

U-NEXT|MAJORを1冊無料で読める

u-next

U-NEXTは、22万本作品以上が見放題の動画配信サイト。
U-NEXTでは、新規無料登録で600円分のポイントがもらえます

u-nextの無料期間とポイント画像

600円分のポイントを使えば、MAJORを1冊無料で読むことができます

登録してから31日間は無料なので、その間に解約すればお金はかかりません。
(無料トライアル終了から、月額:2,189円(税込)かかるのでご注意ください)

U-NEXTで1冊無料で読む手順
STEP
無料お試し登録

U-NEXTに新規お試し登録で、600円分ポイントがもらえる

STEP
ポイントを使って1冊読める

600円分のポイントがあれば、MAJORが1冊無料

STEP
退会する

31日以内に退会すればOK

\ 新規登録後、すぐに1冊無料 /

music.jp|MAJORを1冊無料で読める

music.jp

music.jpでは30日の無料期間内に、電子書籍にも使える600円分のポイントをもらうことができます。

600円分のポイントを使えば、MAJORを1冊無料で読むことができますね。

music.jpの特典

600円分のポイントと一緒に、新作映画が2本見れる『1,000円分動画ポイント』ももらえます。映画好きにはおすすめです。

music.jp30日間無料

30日以内に解約しないと、月額1,958円(税込)かかる点はご注意くださいね。

music.jpで1冊無料で読む手順
STEP
無料お試し登録

music.jpに初めて登録した人は、600円分のポイントがもらえる

STEP
ポイントで1冊読める

600円分のポイントがあれば、MAJORが1冊読めます

STEP
退会する

30日以内に退会すれば無料

\ 新規登録後、すぐに1冊無料 /

MAJORを漫画バンク(漫画PLAY)などで読むのはどう?

漫画バンク(漫画PLAY)などでも、MAJORを無料で読めるかもしれませんが、アクセスすること自体おすすめしません

なぜなら『フィッシング詐欺やウイルス感染など、スマホやパソコンに悪影響を及ぼす危険性がある』からです。

管理人

せっかく無料で読めても、詐欺やウイルス感染の被害に遭ったら、面倒ですよね・・。

そもそも漫画バンクのようなサイト(違法にアップロードされたコンテンツサイト)と知りながら、ダウンロードを行う行為は刑事罰の対象となる可能性があるので注意してください。

どうしても無料で読みたいなら、以下の安全かつ合法的に読める方法をおすすめします。

スクロールできます
サイト名無料で読める冊数無料期間
コミック.jp2冊30日間
U-NEXT1冊31日間
music.jp1冊30日間
※調査時点での結果です。閲覧時の正確な内容は、必ず各公式サイトでお確かめ下さい。

各サイトに登録するのが面倒なら、MAJORが70%OFF×6回クーポンで読める「ebookjapan」が一番おすすめです。

MAJORをレンタルできる電子書籍は?

MAJORレンタルできる電子書籍

調べたところ、MAJORの電子書籍をレンタルできるサイトはありませんでした

マンガの電子書籍がレンタルできるサイトといえば、「Renta!」や「コミックシーモア(レンタル)」ですが、どちらもMAJORの購入はできても、レンタルは開始されていません

スクロールできます
サイト名レンタル単品価格(税込)
Renta!×528円
コミックシーモア×528円
※調査時点での結果です。閲覧時の正確な内容は、必ず各公式サイトでお確かめ下さい。

単行本なら安くレンタル可能

電子書籍ではなく、単行本でも良いという人は、DMMコミックレンタルで安くレンタルすることもできます

DMMレンタル

DMMコミックレンタルでは、MAJOR全78巻が8,970円(税込)でレンタルできるようでした(14泊15日)。

ただし最大のデメリットが在庫がない(貸出中)の場合があることです。そのため、全巻一気読みすることが難しい可能性があります。

気になる人は一度在庫があるか確かめてみるといいでしょう。

\ 在庫状況は? /

MAJORを読み放題できる電子書籍は?

MAJOR読み放題できる電子書籍

調べたところ、MAJORが読み放題できる電子書籍アプリはありませんでした。

スクロールできます
サイト名読み放題単品購入(税込)
kindle unlimited528円
コミックシーモア528円
BOOK☆WALKER528円
auブックパス528円
ブック放題
※調査時点での結果です。閲覧時の正確な内容は、必ず各公式サイトでお確かめ下さい。

kindle unlimitedやコミックシーモアなど、読み放題できる有名電子書籍サイトを調べてみましたが、残念ながらMAJORはどこも対象ではありませんでした。

MAJOR|みんなの感想・レビュー

30代女性

あまり野球に興味関心はないのですが、そんな自分でも夢中になれる作品でした。夢に向かって一直線の吾郎を見ていると自分も頑張らないといけないなと元気をもらえました。たまに自己中心的な部分もある吾郎ですが、どんな壁ぶち当たっても負けずに一生懸命にもがき、乗り越えていく精神は尊敬しました。そしてこの作品の魅力はそんな吾郎の成長を長きにわたって見ることができるところです。

大体のスポーツ漫画は中学、高校、プロなど描かれている期間が限定されているように思いますが、MAJORは小学校から中学、高校、そしてプロ入りと吾郎の成長がとてと丁寧に描かれています。まるで近くで吾郎の成長を見守ることができている気持ちになれますし、吾郎がどんな選手になっていくのか見逃すことはできなくなっていきます。

そして成長と共に吾郎はたくさんの仲間やライバルと出会います。その一人一人も個性的で丁寧に描かれているので、吾郎とどのように絡んでいくのか見ていくのが楽しみになります。そしてこの作品の最も素晴らしいところはプレーシーンの描き方だと思います。登場人物たちがまるで本当に動いているような丁寧かつ繊細な描写で、試合シーンになると胸が高鳴ります。ボールを投げる音、ボールを打つ音、そして会場の歓声が聞こえてくるような感覚が味わえます。

他の感想を見る
20代男性

「MAJOR」という漫画は、野球を題材にした物語ですが、バスケットボール経験者の私にとっても、その世界観には非常に共感できるものがありました。まず、プロスポーツ選手になるために必要な努力や練習、そしてその苦労や挫折が描かれている点に共感しました。主人公のゴローは、天才的な才能を持ちながらも、数々の困難や失敗を乗り越えてプロ野球選手になるまでの道のりを歩んでいきます。

私自身も、バスケットボールを続けていた時期がありましたが、常に自分自身と戦いながら練習に励み、それが実力向上につながることを経験しています。また、この漫画はライバル選手との戦いやチームメイトとの絆など、スポーツに欠かせない要素が詳細に描かれている点も魅力的でした。バスケットボールでも、ライバルとの競争やチームワークは非常に重要な要素であり、それが勝利につながることがあります。

この漫画を読むことで、スポーツを通じて人間関係を築くことの大切さを再認識することができました。さらに、この漫画はプロ野球界の現実とリンクしている点も魅力的でした。実在のプロ野球選手が登場することで、読者自身が現実のプロ野球界に興味を持ち、試合を楽しむことができます。私自身もアニメ好きであり、実在するバスケットボール選手をモチーフにしたアニメ作品を楽しんでいます。実在の選手に興味を持ち、自分自身もそのスポーツに取り組むことができるという点は、この漫画の魅力だと思います。

30代男性

野球が好きな人ならきっとハマること間違いないでしょう。スポ根以上にスポ根マンがしてくれているのがこの作品のいいところ、平成の作品ではあるんですが、めちゃくちゃ熱い作品となっているのがいいんですよね。だって、主人公のゴロウの人生がハチャメチャで波乱万丈すぎるんですけど、それでももちまえのスピリッツでどんどん乗り越えていく。そして持ち前の野球センスもあって、ピッチャーでもバッターでも結果を残していく姿に憧れてしまいます。

小学生編から描かれている作品ではあるんですが、中学生編・高校生編・マイナー編・メジャー編・WBC編とゴロウの一生が描かれているところがいいんですよね。まさに野球人生一本道というような感じが熱すぎてやばいんです。常に挑戦者として戦おうとする主人公の姿に熱いものを感じているんですが、大人になって冷静に見ると、ゴロウのはちゃめちゃな行動のせいで自分で自分の首をしめているような行動をしているときもあるんですよね。

でもそこが彼らしくてとても不器用でいい。人間なんだからいいところわるいところあっていいんですよね。きっと大人も子供もはまるような作品だからぜひぜひ読んでハマっちゃって欲しいと思います。

50代男性

メジャーリーガーを目指す少年の成長物語です。連載当時はまだメジャーリーグというよは今に比べても非常に遠い存在だった頃にろくぞここまで書き上げたものだという作品になります。この作品はストーリーの面白さだけでなく、テーマ性が多く含まれています。

一番大きなテーマは家族の絆です。主人公の吾郎は母を早々に亡くしてプロ野球の父と二人暮らしをしていました。保育園の桃子先生と再婚が決まった時に父が亡くなり血が全く繋がっていない桃子先生と二人で暮らしていきます。成長に従って桃子先生も結婚して吾郎も結婚して家族が出来上がっていきます。家族とは血が繋がっているかどうかではないというテーマがここに記されています。

お互いの存在が支えになり、お互いが助け合って成長していくことで家族の絆が深まって行きます。またメジャーリーグを目指していくにあたってメジャーリーグの制度やハングリーにのし上がろうとする選手達、人種や貧困といった差別や境遇に耐えうる選手達など、影の部分をしっかり描き出しているも素晴らしいです。そういった負の部分も見せることで、よりメジャーリーグを目指す難しさや過酷さが浮き彫りになっていくと思います。素晴らしい作品です。

30代男性

物語のテーマとしては、野球を通じて人間の成長や家族の絆、友情や愛情、そして挫折や努力が描かれています。吾郎が選手として成長していく過程で、彼が抱える悩みや苦悩、そしてそれを乗り越えるための決意や努力が描かれ、多くの読者たちから共感を呼んでいます。 また、物語の中で描かれる野球の試合や戦略には、リアルな描写があり、野球ファンからも高い評価を受けています。

さらに、物語の中には現実にある問題や社会的なテーマも取り上げられており、読者たちにとって考えさせられる場面が多く存在します。MAJOR(メジャー)」は、野球漫画としてだけでなく、人間ドラマとしても高い評価を得ている作品です。野球を通じて成長していく主人公たちの姿を追いかけながら、読者たち自身も多くのことを学ぶことができます。

「MAJOR(メジャー)」は、物語が進むにつれて、登場人物たちの成長や変化が描かれています。特に主人公の吾郎をはじめとする選手たちが、年齢や状況に応じて適応していく姿勢や、新たな目標を見出す姿勢などが描かれています。 また、物語の中で描かれる野球の戦略や技術も進化していきます。

新たな技術の開発や、選手たちが新たな戦略を編み出す姿が描かれることで、読者たちは野球の面白さを再発見することができます。そして、「MAJOR(メジャー)」には、家族の絆や友情、そして恋愛なども描かれています。物語の中で、登場人物たちが互いに支え合い、助け合い、成長していく様子は、多くの読者たちから共感を呼び、涙を誘います。

「MAJOR(メジャー)」は、野球漫画としてだけでなく、家族や友情、そして成長といった人間ドラマとしても、多くのファンから愛される作品です。

20代男性

主人公が少年野球からメジャーリーグまで成長していく過程が読者を熱くさせる作品です。真っ直ぐな性格の主人公には、野球を知らない私も感情移入してしまうほどスポーツ漫画特有の熱血感を感じます。また、主人公だけではなく、それぞれこシリーズで登場するチームメイトや敵チームの選手にも魅力があり、読み進めるほど深く楽しめます。

野球に限らず、スポーツをやっていた人なら絶対に感情移入すると思いますし、スポーツをやったことがなくても、何かしらに本気で取り組んだことがある人なら主人公に自分を重ねてしまうと思います。

また、シリーズが複数ある長作漫画ならではの、過去シリーズで出会った仲間や敵が思わぬところで登場することがあるというのもこの漫画の魅力の一つだと思います。私自身、野球をあまり知らないのですが、読むにあたって野球に関する専門的な知識が必要ということはなく、純粋にスポーツ漫画として楽しめました。

爽快感のあるシーンが多く、この作品を通して前向きな気持ちになれますが、中には泣けるシーンも多くあり、いろんな感情にさせられます。恋愛的な描写や日常的な描写は比較的少なく、本筋である野球の話がブレないので、とても読みやすいです。

30代女性

野球漫画といえばこれっていうくらい名作なんでぜひ読んでほしいですね。主人公の茂野吾郎君の一生が描かれている作品なんですけど、すごくおもしろくてのめりこんでしまいます。父親がしんで、幼稚園の先生に引き取られたり、そのまま別のあたらしいお父さんが出来たりと凄い人生を歩んじゃっているのもこの吾郎くんの魅力なんですよね。

基本的には当然ながら野球漫画なんでそこに注目してほしいんですけど、一人の人間としてここまでいろいろありすぎてもめげずに立派に生きているところを見たら本当に応援したくなりますよね。それにヒロインの清水薫ちゃんが本当に可愛らしくていいんですよね。始めは野球仲間なんですけど、徐々に女性らしい一面が見えて女心が描かれているからキュンキュンしてしまいました。

注目はそんな薫ちゃんにはなったプロポーズシーンは本当に感動してしまいますので、ぜひ注目してほしいですね。私もこんな感動するプロポーズ一度でいいから惚れている旦那様に言われてみたいって思ってしまいましたね。野球漫画としてでなくヒューマンドラマとしても楽しめる内容となっていますのでぜひぜひ注目してほしい作品です。ちなみに続編も面白いですよ。

40代男性

漫画「MAJOR(メジャー)」の面白さは、なんと行っても主人公の五郎がいろいろな挫折を味わいながらも野球の本場であるアメリカのメジャーリーグで活躍するところだと思います。野球を始めたばかりの小学校時代の負けん気の強さと根性でライバルチームに勝つ展開などは、スポーツをやっていた人だったら共感する人が多いと思います。

しかも怪我をしたり、唯一の身内の不幸だったりと、これでもかというくらい五郎にとってマイナスなことばかり起こる展開も、「そこまでしなくても」と作者を恨んでしまう人もいるくらい大変な試練だと思うけど、それをも超えていく主人公の精神力の強さは、「さすが」としか言いようがありません。また、高校に入ってからの野球部の活動やメンバーと協力して初心者ばかりのチームで勝ち上がっていくのも「そんなにうまくいくか?」とツッコミたくなりました。

高校を卒業して、日本のプロ野球でなくアメリカのメジャーを直接目指すというのも五郎らしいし、それを実現させてしまう行動力も「すごいな」と思いました。途中にワールドベースボールのシリーズが入ったり、実際の野球の世界をそのまま取り入れているのもかなりリアルで、ワクワクしながら読むことができました。メジャー編が終わってからの次の世代の話も面白いし、これからどんな感じで進んでいくのかも楽しみです。

20代男性

漫画「MAJOR」は、野球を通じて主人公・茂野吾郎が成長していく様子を描いた物語です。野球がテーマとなっていますが、野球に関する知識がなくても楽しめる要素がたくさん詰まっています。

物語は、吾郎が小学生の頃から始まり、彼が中学、高校、そしてプロ野球選手になるまでの成長過程が描かれています。吾郎は、父親が元プロ野球選手で、その影響で野球を始めます。しかし、彼自身は最初は野球が苦手で、試合でもいつもベンチに座っていました。しかし、その後、強豪校に進学し、チームメイトとともに練習に励む中で、徐々に実力をつけていきます。

「MAJOR」は、野球の試合や練習のシーンが多く登場しますが、それ以外にも、人間関係や家族の問題、友情など、さまざまな要素が描かれています。特に、吾郎と父親との関係が物語の核となっており、その関係が変化していく様子が描かれています。

また、「MAJOR」は、登場人物たちの成長や変化が描かれることで、読者に感動や勇気を与える力があります。吾郎が試合で奮闘し、チームメイトたちと協力して勝利をつかむ姿や、家族や友情の力で悩みや困難を乗り越えていく姿など、感動的な場面がたくさんあります。

野球をしたことがなくても楽しめる理由としては、野球のルールや技術的な要素が詳しく説明されることがある点が挙げられます。また、吾郎が野球を通じて成長していく過程に共感できる人も多いでしょう。

総じて、漫画「MAJOR」は、野球を通じて主人公が成長していく過程を描いた、感動的な物語です。野球に詳しくなくても楽しめる要素がたくさんあるので、ぜひ読んでみることをおすすめします。

20代女性

私はスポーツに全く興味がなくて、野球に至ってはテレビで試合も見たことないし野球選手も全然知りません。が、そんな私でも最後まで読んだ唯一のスポーツ漫画がメジャーでした。読み終わった当時中学生だったかな。正直、読み始めた当時小学生だったこともあって試合シーンはほぼほぼ頭に入ってなくて、パラパラめくるように読んでいました。

ファンからしたら怒られるかもしれませんが、それでも十分に内容を楽しめました。ただの野球漫画じゃなくて、人間関係が深く書かれているのが引き込まれ、見やすい理由かなと思います。幼い頃は、主人公のライバル的存在のキャラたちに嫌な気持ちしか持っていませんでしたが、大きくなって1から読み直してみるとそれぞれのキャラの内面がとてもよく描かれていて、「たしかに、この人の立場ならそう思っても仕方がないよな」と思えるようになりました。

それに、ただ好きになるのではなく、仕方ないなとキャラクターの心情を理解できつつも共感することはできないし好感度も上がらない。これが、メジャーのキャラクター設定の凄さだと思います。ただキャラを正当化する書き方ではなく、本当にそのキャラ自身が感じていることをそのまま書いているから、そのキャラと同じような考え方をしている人は共感できてもそうでないと共感できない、そこがメジャーを読んで個人的にとても面白かったと思うところです。

30代男性

リトルリーグ編の五郎 は あんなキャラみたいにはできないと思いました。 清水っていう女キャラ正直あそこまで頑張ってるとは思わなかった 正直自分はさわむらと同じキャラと同じだった。

小森 っていうキャラクターも 弱かったけど 頑張ってた すごいと思った 正直できない キャラだと思ってた。 高校編の時としや、五郎、清水、小森、みんな思ってたよりすごくなってた。高校生であんなすごいと思わなかった。 五郎の通ってた学校がみんな素人軍団なのに、あんなにできると思わなかった。

で高校卒業後頃は 一人単身アメリカに行き 1人でトライアウト 受けてたのはすごいと思う 今の大谷君みたい 自分だったらもう諦めて、野球なんか、やらない メジャー行った時の五郎は、正直あそこまですごくなると思わなかった 挫折して終わるのかと思ってた 結論を言うと、あんな人が現実に出てくるとは、思わなかった。それが大谷君です。

だから世の中にいる人はみんな真似して 頑張れば夢は叶うと思った。あれを見て自分ももうちょっと頑張れるなっていうのを思った。皆さんも もう1回 読み直して 夢を諦めないように頑張った方がいいと思います。マンガ家さんに感謝。

30代男性

野球漫画の王道というにふさわしい漫画。走攻守すべてそろった主人公がクセの強いチームメイト、そもそも元々野球チームすら存在せず主人公の力で創設した創設1年目の弱小チームを引っ張って甲子園優勝を目指す。

そしてそこからプロ野球に進み果てはタイトルにもある通りメジャーリーガーとして活躍する。最後にプロ野球界に帰ってくるというほかの野球漫画が高校入学、そしてそこからの甲子園優勝を描き切り連載終了というものが多い中、主人公がメジャーリーガーとして成功するまでの一生を描き切るという作品は野球漫画で自分はほかに見たことがないです。

個人的には主人公ではなく、父親とプロ野球で戦ったギブソンという選手に向けられた主人公の悲痛な叫び、それを聞いて返す言葉も合わせる顔もないと思い悩み覚悟をもって、本来メジャーリーグに行く予定を日本プロ野球に貢献し、主人公が必ずプロ野球に進んで来ると信じて戦い続けるという、メジャーを目指した主人公と反対の道を歩むことになったキャラクターも漫画を読むきっかけとなりました。

そして最も最近驚いたことは、野手も投手もこなせて野球においてはすべてにおいて完璧なこんな選手は現実に存在しないと当時は見ておりましたが最近現実に大谷翔平選手というメジャーの主人公にそっくりな人物が現れたことに唖然としてしまいました。野球に興味のある方にはぜひとも読んでもらいたい漫画です。

40代男性

この作品の魅力は、まずストーリーの展開にあります。主人公の茂野吾郎は、最初は小さなチームでプレイしていたり、チームの中で苦手なポジションに配置されたり、不利な状況に立たされることが多いです。しかし、その度に吾郎は必死に努力し、チームメイトとの絆を深め、成長していきます。また、彼が巻き込まれるトラブルや人間関係の問題も、リアルに描かれています。このような苦難を乗り越える吾郎の姿は、非常に感動的です。

また、登場人物たちの個性的なキャラクターも、この作品の魅力の一つです。吾郎をはじめ、チームメイトや対戦相手、コーチなど、それぞれに魅力的なキャラクターが登場します。特に、吾郎のライバルである横浜大洋ホエールズの投手・佐々木が、独特のキャラクターで印象的です。彼の登場によって、ストーリーに新たな展開が生まれ、物語を盛り上げています。

さらに、この作品のもう一つの魅力は、野球の描写にあります。試合の緊迫感や戦略、プレイヤーたちの技術や感性がリアルに描かれています。野球に詳しくなくても、作品を通じて野球の面白さや魅力を感じることができます。また、野球以外にも、吾郎の家族や友人とのエピソードも描かれており、物語全体を通して、人間ドラマとしての魅力も持ち合わせています。

以上のように、「MAJOR(メジャー)」は、野球に限らず、人生における様々な困難に直面した時に、努力や友情、家族の愛が人を救うことができることを教えてくれます。この作品を通じて、読者は自分自身の人生にも活かせるメッセージを受け取ることができます。

さらに、作品の美術や演出も非常に素晴らしいです。キャラクターデザインは、個性的で印象的な顔立ちを持ち、どのキャラクターも魅力的に描かれています。また、試合のシーンでは、迫力あるカット割りやダイナミックなアングルで描かれ、読者を引き込んでくれます。音楽も物語に合わせて使い分けられ、作品の世界観を一層深めています。

最後に、この作品の素晴らしいところは、野球ファンだけでなく、野球に興味のない人でも楽しめることです。野球を通じて、努力や友情、家族の大切さを伝える物語は、誰にでも共感を呼び起こすものです。また、ストーリーの展開やキャラクターたちの魅力も非常に高く、何度でも読み返したくなる作品です。

20代男性

この漫画の素晴らしいところは、読者が主人公の成長を見届けられるような感覚に浸れるところです。もちろんこれはスポーツマンガ全般に言えることではありますが、この作品の場合は主人公の家族との関係、友人との関係などをリアルに描くことで、本当に存在しているかのようなリアルさを出すことに成功しているのです。

また、スポーツマンガではありがちな、必殺技を出すような派手な演出はありません。淡々と野球の試合を進めていき、たまに盛り上がりどころを作っている感じです。この感覚はまさに現実の野球を見ているのと同じで、あえて抑え目な演出をすることによって、ここぞというときの主人公の活躍がより際立って見えるようになっています。

野球が好きじゃないと楽しめないかというと、全くそんなこともありません。なぜなら、人間ドラマとしてのクオリティーも相当高いからです。チームとして団結することの大切さ、誰かを引っ張っていく立場としてどんな行動をしたら良いのかなど、大切なことを学べるような気がします。

シリーズを通して読むとなると、かなり長いです。ですがどのエピソードも見どころがあるおかげなのか、読んでて全く飽きを感じないのもこの漫画のスゴいところです。

30代男性

「MAJOR」は、野球少年の成長とともに描かれた感動的な物語でした。主人公・茂野が、野球に没頭し、失敗や挫折を乗り越える姿がたびたび描かれています。ストーリー展開はスピーディーで感動的なシーンが多く、読者を引き込んでくれるので、スポーツをしている私自身にとても良い影響を与えてくれました。また、野球に対する愛情や友情、家族愛も描かれ、人間ドラマとしても非常に魅力的でした。

絵柄も美しく、キャラクターたちの表情や動きがとてもリアルで、友人が野球をしている時に「あ、こういう時の動きを参考にしたのかな」と、よく考えたものです。スポーツマンシップを描いた作品は競技における勝敗だけでなく、スポーツに対する姿勢や精神面を描き出している点が魅力的です。スポーツは勝つことが目的とされがちですが、MAJORは、相手への尊重や協力、自己超越など、スポーツにおける人間性を表現していると思います。

競技における様々な状況や感情をリアルに表現しているため、読者や観客に感動や共感を与えてくれます。野球ファンにはもちろん、マンガ好きな方にもおすすめできる作品です。私自身もこの作品に魅了されて次の展開が気になり、一気に読み進めてしまいました。是非、皆さんも読んでみてはいかがでしょうか。

20代男性

天才野球少年の主人公が様々なトラブルや事件に巻き込まれながらも、めげずに野球を愛し成長する姿を描いた長編野球サクセスストーリー。私がこの漫画を読み始めたのは15年以上前の小学1年生の終わり頃、私の父親が単行本の1~12巻を買ってきたのがきっかけでした。

小学四年生の天才野球少年である主人公の茂野吾郎は非常に熱くかっこよく、当時の私は彼に影響されて野球を始めるほど憧れていました。その後、私の父親が単行本を買ってくるのが楽しみで仕方がありませんでした。MAJORは紛れもなく私の青春の一部です。他のスポーツ漫画と比べた時の特徴は、努力しているシーンや練習シーンをくどく描きすぎていないところでしょうか。

他のスポコン系漫画は、現実世界ではほぼあり得ないほど綺麗な努力→勝利が描かれています。努力のシーンも描かれていますが、あくまでストーリー展開に必要な最小限のみ。試合等のイベントがかなり詳しく描かれています。登場人物は皆野球好きで野球IQが高い人ばかり、試合は見ていて飽きません。また、メインキャラに悪人がいないのもとても良いです。意見のすれ違いなどあれど皆野球を愛しているが故という感じです。物語の展開には常にスピードがあり飽きません。ぜひ読んでみてほしいです。

まとめ|MAJORの電子書籍をお得に安く読む方法

最後にこの記事の内容をまとめます。

  • MAJOR全78巻が安いおすすめの電子書籍はebookjapan
  • ebookjapanの【70%OFF×6回クーポン】を使えば、全巻:38,184円(税込)※で買える。
  • MAJORの最新刊のみを安く買うなら、コミックシーモアがおすすめ。
  • コミックシーモアの【70%OFFクーポン】なら、最新刊が158円(税込)※で買える。
  • 調べる限り、MAJORを全巻無料で読むことは難しい。ただ、動画配信サイトの無料トライアルを利用すれば、MAJOR最大4冊分が無料で読める。
  • 今のところ、MAJORをレンタルや読み放題で読める電子書籍サービスはない。

※調査時点で、対象クーポンを使い算出した値段です。閲覧時の正確な値段は必ず各公式サイトでご確認下さい。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次