はじめの一歩の電子書籍が安い!おすすめアプリは?全巻無料で読める?

はじめの一歩安く読める電子書籍

「いろんな電子書籍アプリがあるけど、サービスごとに値段は違うのかな・・?」

と思ったことはありませんか?

そうです!はじめの一歩は電子書籍アプリごとに値段がぜんぜん違います!

はじめの一歩の電子書籍は「ebookjapan」がおすすめです!

ebookjapanなら、無料会員登録だけで70%OFF×6回クーポンがもらえて最もお得だからです。

クーポンを使って、はじめの一歩全140巻を購入すると、定価よりも最大で約12,000円の割引が受けられ、約65,000円で購入できます。

※1冊あたり550円とし、70%OFFクーポン(1回あたりの値引上限:2,000円)を複数回に分けて適用した場合の算定価格です。閲覧時の正確な値段は必ず公式サイトでご確認下さい。

《はじめの一歩全巻が最も安い》

ebookjapanバナー

その他「はじめの一歩が安く買える電子書籍」や「はじめの一歩を無料(0円)で読む方法」などを紹介しています。

目次

はじめの一歩全巻が安いおすすめ電子書籍アプリ

はじめの一歩全巻が安く買える電子書籍は、ebookjapanです!

ebookjapanでは、初めてログインする人を対象に、70%OFF×6回使えるクーポン(1回あたりの値引上限:2,000円)がもらえるため、65,000円でお得に安く購入できます!

スクロールできます
電子書籍アプリ全巻値段(税込)対象クーポン
ebookjapan65,000円70%OFF
(6回使える)
DMMブックス75,000円90%OFF
(上限割引2,000円)
コミックシーモア76,615円70%OFF
(1冊まで)
ブックライブ76,815円50%OFF
(1冊まで)
Amebaマンガ77,000円50%還元
(100冊まで)
まんが王国77,000円10~50%OFF
(毎日2回)
楽天Kobo77,000円なし
Kindleマンガ77,000円なし
単行本(Amazon)70,337円なし
※調査時点で、対象クーポンを使い算出した値段です。
閲覧時の正確な値段は必ず各公式サイトでご確認下さい。

はじめの一歩全140巻は、電子書籍の定価:77,000円ですが、ebookjapanなら65,000円なので約12,000円安いです。

\ はじめての人限定クーポン配布中! /

※会員登録特典のポイントやクーポン内容などは、期間によって変動したり、予告なく変更・終了したりする場合があるので、ご注意ください。

ebookjapan|全140巻が最大で約12,000円の割引

ebookjapan

はじめの一歩全巻が1番安いのは「ebookjapan」です!

ebookjapanなら、初めてログインする人を対象に70%OFF×6回クーポンを配布しているため、どこよりも安くはじめの一歩全巻を購入することができます。

管理人

ebookjapanはヤフー株式会社の電子書籍サービスです。割引・無料のマンガもたくさんありますし、ebookjapanオリジナル作品もあります!

『6回まで使える70%OFFクーポン』は1回あたり最大2,000円分まで値引き

このクーポンは1回あたり最大2,000円が割引上限額です。

少し細かい計算の話になりますが・・

たとえばマンガ1冊500円とすると、6冊分まとめ買いするなら500円×6冊=3,000円になります。

3,000円の70%OFFは、900円。900円は3,000円から2,100円割引されています(3,000円 – 900円 = 2,100円)。

クーポンの使用には1回あたり最大2,000円の割引という制限があるため、実際に適用される割引額は、2,100円ではなく、2,000円になります。

管理人

はじめの一歩を全140巻購入する場合、数回に分けて購入することで、お得に買うことができます

クーポンをもらう方法と注意点

70%OFFクーポンはebookjapanに初めてログインしたときに自動的にもらえます

ebookjapan70%OFFクーポン

ebookjapanはヤフーの電子書籍サービスなので、Yahoo! JAPAN IDでログインすることになります。

ebookjapanのyahooIDログイン画面
Yahoo! JAPAN IDはかんたんに取得できます。

無事登録が完了すれば、下の画像のとおり70%OFFクーポンがもらえます。

ebookjapan70%OFFクーポン獲得後の画像

クーポンの注意点は次の4つです。

  1. ebookjapanに初めてログインした人限定
  2. 有効期間は初めてログインしてから60日間
  3. 有効期間内に、6回使える
  4. 1冊70%OFF(最大割引額:1回2,000円まで)

クーポンの配布はいつ終了・金額変更されるかわからないので、早めに受け取っておきましょう。

DMMブックス|全140巻2,000円割引

DMMブックス

はじめの一歩全巻を2,000円割引で購入できるのが「DMMブックス」です。ebookjapanの次にはじめの一歩全巻を安く読むことができます。

DMMブックスでは、初めて有料作品を購入する人を対象に90%OFFクーポン(上限割引額2,000円)を配っているため、安く読むことができます。

DMMブックス90%OFFクーポン
管理人

DMMブックスは、アニメや映画・ドラマの動画配信など、数多くのエンタメ事業を展開する「合同会社DMM.com」が提供する電子書籍アプリです。

クーポンをもらう方法と注意点

DMMブックスの90%OFFクーポンは、新規会員登録することで自動的にもらえます。

新規会員登録は、メールアドレスとパスワードを登録するだけなので、あっという間に登録が完了します。

DMMアカウント新規登録画面

会員登録が完了すると、以下の画像のようにクーポンが取得できます。

DMMブックス90%OFFクーポン取得画面

90%OFFクーポンは、はじめの一歩をはじめ、DMMブックスで取り扱いがある全作品で使えますよ。クーポンは購入の手続きタイミングで、自動的に適用されます。

DMMブックス90%OFFクーポン利用画面

クーポンの注意点は以下3つ。

  • DMMブックスで有料作品を購入したことがない人限定
  • 有効期限は、クーポン取得後7日以内
  • 予告なくクーポンの配布が終了される

こちらのクーポンもいつ終了・金額変更されるか分からないので、はじめの一歩を購入したいと思っている人は、早めに受け取っておきましょう。

コミックシーモア|1冊70%OFF!最新刊も対象

コミックシーモアの公式サイト画像

はじめの一歩の電子書籍を1冊だけ安く買いたいと思っている人は、コミックシーモアもおすすめします。

コミックシーモアなら、1冊だけ使える70%OFFクーポンがあるからです。最新刊も対象のクーポンなので、1冊だけ安く買いたいなあ・・と思っている人にピッタリ。

ちなみに、上で紹介した電子書籍アプリ「ebookjapan」や「DMMブックス」などは、コミックシーモア同様、最新刊も割引対象になります。あくまで『1冊だけ買いたい』という人なら、コミックシーモアがおすすめということです。

管理人

コミックシーモアは、竹内涼真くんと中条あやみちゃんのCMでもお馴染みですよね。

クーポンをもらう方法と注意点

コミックシーモアの70%OFFクーポンは、新規会員登録をすれば自動的にもらえます

コミックシーモアの70%OFFクーポン

会員登録はメールアドレスだけでなく、LINEやTwitter、Googleのアカウントからでもログインできます。

コミックシーモアの会員登録画面

登録が済めば、自動的に70%OFFクーポンがもらえます。

コミックシーモアの新規会員70%OFFクーポン受け取り画像

ご覧のように購入するときには、70%OFFが適用されますね↓

コミックシーモアの新規会員70%OFFクーポン

クーポンの注意点は次の3つです。

  1. クーポン有効期限:会員登録後30日間
  2. 利用できるのは1回のみ
  3. 利用できるのは1冊のみ

コミックシーモアの70%OFFクーポンも1人1回限りです。

Kindleマンガはどう?安く読めない?

セールでもない限り、Kindleマンガは電子書籍の定価のようです。そのためはじめの一歩全巻を安く読みたい人には向いてません。たとえば、ebookjapanと比較すると、はじめの一歩の電子書籍全巻が約12,000円違うので、Kindleは決してお得とは言えません。

はじめの一歩全140巻の値段※

ebookjapan:全巻65,000円(税込)
Kindleマンガ:全巻77,000円(税込)

※調査時点で、対象クーポンを使い算出した値段です。閲覧時の正確な値段は必ず各公式サイトでご確認下さい。

Kindleで買うならセール時期を狙ったほうがお得

Kindleを普段愛用している人は「どうせなら、はじめの一歩もKindleで買いたい‥!」と思うかもしれません。

Kindleで少しでも安く買いたいなら、定期的に開催されるセールを狙うのがいいでしょう(とは言っても、ebookjapan並みに安くなるのは難しいと思います・・)。

【Kindleの定番セール】
  • 1月の初売り
  • 7月のAmazonプライムデー
  • 10月のKindleストア周年記念セール
  • 11月のブラックフライデー
  • 12月のサイバーマンデー
  • 不定期開催のKindle本セール

現時点での、はじめの一歩全巻のKindle価格はこちらからチェックできます↓

\ 今はセール価格?/

単行本と電子書籍どっちが安い?

単行本と電子書籍の値段を比べると、単行本のほうが安いです。どれぐらい違うかと言うと・・

はじめの一歩全140巻の値段(税込)
  • 電子書籍:77,000円
  • 単行本:70,337円

上の値段は全巻の定価です。ちなみに1冊だと数十円単位で単行本のほうが安いです。

圧倒的に安く買うなら、やはり電子書籍アプリの限定クーポンを使って買うのがお買い得です。最安で買えるebookjapanなら全140巻が65,000円(税込)になりますので。

※調査時点で、対象クーポンを使い算出した値段。また現時点での正確な値段は公式サイトでご確認下さい。

はじめの一歩を全巻無料で読む方法は?

はじめの一歩無料で読む方法

調べた結果、はじめの一歩を全巻無料で読むのは難しいようですが、4冊分無料で読む方法があります

その方法は『動画配信サイトに登録したときにもらえるお試しポイントを使って読む』ことです。

管理人

お試し期間中に解約すれば、お金をかけずにはじめの一歩を読むことができます。

はじめの一歩を無料で読める動画配信サイト3つ

次の3つの動画配信サイトではじめの一歩が無料で読めます。

スクロールできます
サイト名無料で読める冊数無料期間
コミック.jp2冊30日間
U-NEXT1冊31日間
music.jp1冊30日間
※調査時点での結果です。閲覧時の正確な内容は、必ず各公式サイトでお確かめ下さい。

それぞれの動画配信サイトで、登録後お試しポイントがもらえて、最初の約1ヶ月間は無料です。

複数の動画配信サイトに登録するのは少し大変かもしれませんが、できるだけ安く読みたい人は実践してみて下さい。全部登録すれば4冊分無料で読めます。以下で3つのサービスについて解説していきます。

コミック.jp|はじめの一歩を2冊無料で読める

コミック.jp

コミック.jpに会員登録すると30日間無料&1,200円分(マンガ約2冊分)のポイントがもらえます。

なので、そのポイントを使えばはじめの一歩を2冊無料で読むことができます!

コミック.jpの特典

30日の無料期間中に解約すれば、お金は一切かかりません。
(有料会員は月額1,100円~)

コミック.jp初月の月額料金無料
管理人

無料期間中に解約したとしても、アカウントさえ残しておけば、それ以降も購入した2冊は読むことができます。

コミック.jpで2冊無料で読む手順
STEP
無料会員登録

コミック.jpに初回会員登録後、30日無料&1,200円分ポイント(マンガ2冊分)がもらえる

STEP
ポイントを使って2冊読める

1,200ポイントを使えばはじめの一歩2冊分が無料

STEP
退会する

30日以内に退会すればOK

お試しポイント1,200円分の特典はいつ終了するか分かりません。お見逃しなく。

\新規登録後、すぐに2冊無料 /

U-NEXT|はじめの一歩を1冊無料で読める

u-next

U-NEXTは、22万本作品以上が見放題の動画配信サイト。
U-NEXTでは、新規無料登録で600円分のポイントがもらえます

u-nextの無料期間とポイント画像

600円分のポイントを使えば、はじめの一歩を1冊無料で読むことができます

登録してから31日間は無料なので、その間に解約すればお金はかかりません。
(無料トライアル終了から、月額:2,189円(税込)かかるのでご注意ください)

U-NEXTで1冊無料で読む手順
STEP
無料お試し登録

U-NEXTに新規お試し登録で、600円分ポイントがもらえる

STEP
ポイントを使って1冊読める

600円分のポイントがあれば、はじめの一歩が1冊無料

STEP
退会する

31日以内に退会すればOK

\ 新規登録後、すぐに1冊無料 /

music.jp|はじめの一歩を1冊無料で読める

music.jp

music.jpでは30日の無料期間内に、電子書籍にも使える600円分のポイントをもらうことができます。

600円分のポイントを使えば、はじめの一歩を1冊無料で読むことができますね。

music.jpの特典

600円分のポイントと一緒に、新作映画が2本見れる『1,000円分動画ポイント』ももらえます。映画好きにはおすすめです。

music.jp30日間無料

30日以内に解約しないと、月額1,958円(税込)かかる点はご注意くださいね。

music.jpで1冊無料で読む手順
STEP
無料お試し登録

music.jpに初めて登録した人は、600円分のポイントがもらえる

STEP
ポイントで1冊読める

600円分のポイントがあれば、はじめの一歩が1冊読めます

STEP
退会する

30日以内に退会すれば無料

\ 新規登録後、すぐに1冊無料 /

はじめの一歩を漫画バンク(漫画PLAY)などで読むのはどう?

漫画バンク(漫画PLAY)などでも、はじめの一歩を無料で読めるかもしれませんが、アクセスすること自体おすすめしません

なぜなら『フィッシング詐欺やウイルス感染など、スマホやパソコンに悪影響を及ぼす危険性がある』からです。

管理人

せっかく無料で読めても、詐欺やウイルス感染の被害に遭ったら、面倒ですよね・・。

そもそも漫画バンクのようなサイト(違法にアップロードされたコンテンツサイト)と知りながら、ダウンロードを行う行為は刑事罰の対象となる可能性があるので注意してください。

どうしても無料で読みたいなら、以下の安全かつ合法的に読める方法をおすすめします。

スクロールできます
サイト名無料で読める冊数無料期間
コミック.jp2冊30日間
U-NEXT1冊31日間
music.jp1冊30日間
※調査時点での結果です。閲覧時の正確な内容は、必ず各公式サイトでお確かめ下さい。

各サイトに登録するのが面倒なら、はじめの一歩が70%OFF×6回クーポンで読める「ebookjapan」が一番おすすめです。

はじめの一歩をレンタルできる電子書籍は?

はじめの一歩レンタルできる電子書籍

調べたところ、はじめの一歩の電子書籍をレンタルできるサイトはありませんでした

マンガの電子書籍がレンタルできるサイトといえば、「Renta!」や「コミックシーモア(レンタル)」ですが、どちらもはじめの一歩の購入はできても、レンタルは開始されていません

スクロールできます
サイト名レンタル単品価格(税込)
Renta!×495円
コミックシーモア×495円
※調査時点での結果です。閲覧時の正確な内容は、必ず各公式サイトでお確かめ下さい。

単行本なら安くレンタル可能

電子書籍ではなく、単行本でも良いという人は、DMMコミックレンタルで安くレンタルすることもできます

DMMレンタル

DMMコミックレンタルでは、はじめの一歩全140巻が16,215円(税込)でレンタルできるようでした(14泊15日)。

ただし最大のデメリットが在庫がない(貸出中)の場合があることです。そのため、全巻一気読みすることが難しい可能性があります。

気になる人は一度在庫があるか確かめてみるといいでしょう。

\ 在庫状況は? /

はじめの一歩を読み放題できる電子書籍は?

はじめの一歩読み放題できる電子書籍

調べたところ、はじめの一歩が読み放題できる電子書籍アプリはありませんでした。

スクロールできます
サイト名読み放題単品購入(税込)
kindle unlimited495円
コミックシーモア495円
BOOK☆WALKER495円
auブックパス495円
ブック放題
※調査時点での結果です。閲覧時の正確な内容は、必ず各公式サイトでお確かめ下さい。

kindle unlimitedやコミックシーモアなど、読み放題できる有名電子書籍サイトを調べてみましたが、残念ながらはじめの一歩はどこも対象ではありませんでした。

はじめの一歩|みんなの感想・レビュー

50代男性

ボクシングを通じて高校生から成長する過程がとても良いです。私が18頃にマガジンで連載がスタートしました。連載が始まった「幕ノ内一歩」の年齢と私の年齢が近かったこともあり、毎週楽しみに読んでいたことを思い出しますね。もう30年以上も連載しているわけですが、本当に長寿漫画になりました。弱い人間が、肉体的にも精神的にもどんどん強くなって成長していく様は読んでいて楽しいです。

一歩は、大変おとなしい性格で、積極的な人間ではありません。しかし、良い指導者、よき仲間やライバルたちとの関係から一歩の進んでいく道が開かれていきます。毎週、これからどんな展開になるんだろうとドキドキしながら読んでいました。また、家族愛にふれている部分も好きなところですね。稼業を手伝いながら、好きなボクシングに打ち込んでいく姿は若い時に刺激を受けたものです。

本当は家族が一番なんだけど、好きなこともやりたいという葛藤する姿はこの人間社会にも通づるところでしょう。奥手で「恋」もなかなか進展しない部分は読んでいてちょっとイライラしますが、これも長く続ける秘訣なのかもしれません。全体としては、個人競技なのだが、ライバルや仲間、家族との愛を描いた作品だと思います。

他の感想を見る
50代男性

私的にははじめの一歩は最高のボクシング漫画かなって感じる程気に入ってます。その要因となっているのは三つありまして、一つ目は主人公である幕之内一歩ですね。元がいじめられっ子でしたけど、鷹村守に出会ったことでボクシングに一生懸命になります。ボクシングに対してひたむきに頑張る姿と破壊力のあるパンチで一発逆転していく試合展開が凄く良いです。

ただスカっとはするものの、一歩は基本的に苦戦の連続。それもあってか、他の選手の試合がより面白く感じられるんですよね。これが二つ目の理由です。特にそれを感じさせてくれるのは鷹村守ですね。鴨川ボクシングジムの会長である鴨川源二が鷹村に始めたあった時、すでに鷹村は日本チャンピオンクラスの実力を持っていると感じていました。

まだボクシングのボの字も知らない状態でです。そこに鴨川がコーチしたことにより、圧倒的な力を手に入れます。もちろん鷹村の相手も強敵なのですが、それらをあっさりと倒してしまう試合展開が最高です。三つ目は試合以外の話が面白い点ですね。先輩には青木や木村といった面々もいるわけですが、彼らとの絡みが最高です。

特によかったのは青木と木村のサイドストーリー。なぜ鷹村と知り合ったのか?が紹介された話はすごくおもしろかったです。こんな感じではじめの一歩は面白いと感じるところが多く、また私の感性にもピッタリとあっていて最高だなって感じます。

30代男性

登場人物がみんな個性的でキャラが濃い為覚えやすい。基本は真面目にひたむきにボクシングに対して向かっているシーンが多いことはもちろん当たり前だが、割と定期的スパンでギャグが入るときに面白い。しょうもないギャグでなく昔のろくでなしブルースを思い出させるようなギャグで共感が持てる。

とはいえボクシングが主流なので真剣勝負の際の描画は細かくてボクシングをやったことがなくてもわかりやすい為小学生から大人までいまだに楽しめるのだと思う。主人公の一歩の成長だけでなく、仲間の鷹村や青木、木村の成長や宮田という永遠のライバルの成長までも書かれているのでそこも楽しめる。

個人的には鷹村が好きで彼の見えない努力や仲間思いな所、もちろん無敗の王者で強いところが好きです。しかも彼を筆頭にギャグが繰り広げられるので割とそこも楽しめるポイントである。出始めたときから退屈な巻はなくて次々に話が気になりみてしまう。

ボクシング漫画でここまで続けられる作者は今のところいません。購読者を飽きさせないところの凄さとボクシングに詳しい、また話の構成が上手で登場人物にも妥協をしていないことがここまで続けられている証拠ではないかと思います。

30代男性

漫画「はじめの一歩」はいじめられっ子だった主人公・幕の内一歩がボクシングと出会ったことで強くなっていくサクセスストーリー。まず主人公一歩に関しては、どんくさいいじめられっ子だったのにも関わらず頑張って強くなっていく内容をみると、自分も頑張り続ければ良いことがあるかもしれないと勇気づけられました。不器用ながら名前の通り一歩ずつ頑張る一歩の姿を見ると小さなことからこつこつとしていくことの大切さにも気づかされます。

またこの漫画のスゴイところとしては、ボクシングという個人スポーツが題材となっていることもあり、主人公一歩以外のわき役にも度々焦点があてられることです。一歩が戦うライバル達に関してもライバル同士の試合も丁寧な描写も含めて書かれているので、いろいろなライバルキャラクターに自己投影して好きになることが出来るのではないかと思います。

私個人としては一歩と同じジムの先輩たちが特に好きで、主人公一歩と絶対王者の親分肌鷹村や普段は雑魚キャラ風の青木・木村のコンビの何気ない掛け合いが、くだらないながらもにやにやと笑わせてもらっています。基本的にボクシングのスポ魂漫画ですが、全く恋愛要素がないわけではないので、ゆっくり進む恋愛の部分にも、ときおりほっこりさせられます。
男女関係なく楽しめる内容となっていると思いますので、見たことない人には是非一度見ていただきたいです。

30代男性

主人公の成長がとても面白くて楽しめる作品です。巻数が多く、全てを楽しむまで膨大な時間が必要になりますが、読んでいると続きが気になるとなってしまい、ついつい時間を忘れて読んでしまった漫画です。一歩が最初はいじめられっ子で弱い性格だったのが、どんどん成長していくストーリーが大好きです。

様々な人と出会い、闘っていくと考え方なども変わっていき、それが良い方向に成長していくので、一人の長いサクセスストーリーとして面白いです。他のキャラに焦点を合わせたストーリーも多く展開されていて、その中には感動する話もあるので大好きです。鷹村のサイドストーリーが大好きで、熊と闘う話や、ブライアンとの試合など、本当に多くの名シーンを生み出したキャラです。

また、木村のストーリーも大好きで、ものすごく努力して試合に勝つ事を意識した時期がありました。その時に、対戦相手は沢村。読んでいてどうなるのか展開が楽しみになったストーリーです。読んでいた時には、ある程度の展開予想をしていましたが、それを良い方向で見事に裏切ってくれました。とても泣けるシーンだったのですが、最後にはオチもあって良かったです。主人公だけでなく、他キャラのストーリーも良いので、全てに面白いが詰まっています。

10代男性

この漫画は、人生に置き換えることのできる漫画だなと思います。いじめられっ子の一歩が、自分自身が強くなるためにボクシングを始め、様々なライバルから刺激をもらい強くなっていくのが魅力です。一歩は不器用な分、真っ直ぐにボクシングと向き合い努力し続けるというところに、見習うべき姿があると思います。

そしてその仲間思いな性格や、強さを悪用しない正義感の強さに、好きになってしまいます。そして一歩だけでなく、同じジムに通う鷹村、青木、木村といった先輩や、後輩の板垣といったキャラクターも、一人ひとりの個性が豊かで、目を離せない展開が多くあります。

そしてボクシングストーリーだけでなく、一歩が恋に落ちるシーンは、とても甘酸っぱく、そこにも面白さを感じることができるため、楽しめます。この漫画から得られる最も大きなことは、一歩のボクシングスタイルからと言っていいでしょう。

何度打たれても、何度倒れても立ち上がり、強敵と呼ばれる相手に立ち向かっていく一歩の男らしさに、読むと必ず勇気をもらうことでしょう。そして、ボクシングという競技についても、描かれているため、実際ボクシングを見る際もより見やすくなり、楽しく観戦できるでしょう。

20代男性

頼りない主人公である一歩がいろんな人にあって成長して強くなっていく姿はかっこいいなと思いました。クラスでも冴えないけど、母親思い出すいつもお仕事の手伝いをしてくれる好青年がボクシングと出会ってすごいところまで駆け上がっていくのもいいなと思いました。

ボクシングも最初でライバルと因縁ができてその後にも影響するのも考えさせられました。ボクシングジムのメンバーも個性豊かで実力もあるけど、中々恵まれないのも辛いです。そんな中で世界チャンピオンのベルトを勝ち取った鷹村も男気が溢れてかっこいいなと思いました。

そんな姿に憧れてボクシングを始めた一歩もチャンピオンに向かって努力して、そんな中、出会う強敵と実力差がありながら何とか練習して強くなって勝ち進んでいくのもハラハラドキドキさせられます。青木なども強敵と戦ってどうなるのかが気になる構成となっていて面白いなと思いました。

主人公である一歩だけでなく、ボクシングジムの鷹村や青木、敵もキャラが立っていて、それぞれにエピソードがあって読めば読むほど夢中になっていく作品です。日常的な話もストーリーの構成になっていて、感情移入しやすく、感情を揺さぶられる素晴らしい作品です。

30代男性

自分自身はボクシングはたまにテレビで観るくらいでしたが、友達が貸してくれて何気なく読み始め、そこから一気に読みました。懐かしくも切ない青春時代を思い出せてくれる儚さもありながら、強さとは何かを常に追い求める主人公の心の成長が面白く、そして学べるものも多く、読む手を止まらなくさせます。深いな?と感心させられることも多々あります。

いじめをテーマにした漫画は色々とあり、復讐したりというネガティブな内容ではなく、ただただ純粋に強さを求めて前に進む姿勢に勇気をもらえます。主人公だけでなく、他の登場人物のキャラクターもとても良いです。キャラの背景の描写もあり、その人物をよく知ることが出来るので、どんどん魅了されていきます。試合自体も一つ一つにドラマがあり、思い入れの多い試合も色々とあります。ボクシングのルールをよく知らなくても全然問題ないです。

あとはギャグ要素も結構多いので、試合の緊張感とのギャップが絶妙です。漫画の表紙だけ見るとすごく真面目な漫画という風な印象が強いですが、クスッと笑える明るいシーンがすごくあって笑えます。あとは画力の高さ。特に試合中の、パンチをくらっている時の顔のシワ感だとか、歪んでいる感じとかがリアルで、でも不快にならない爽快感のようなものがあります。熱い気持ちを思い出したい時に、今まさに何かを頑張っている方に、ぜひおすすめしたい作品です。

50代男性

「はじめの一歩」はボクシング漫画ですが、いままでにない「グロテスク、派手」なアクションシーンを描いた漫画でないのが特徴的だといえます。ひと昔前の、「明日のジョー」などは、どこか「殺す、殺される」といったえぐい乱打シーンが描写されてきました。

そのなかで、「はじめの一歩」はごく普通の少年が、「日ごろからいじめられる自分に嫌気がさして」悩みぬくも何もできない、自分をかえられない、そんな歯がゆさのなかで、1人のボクサーにであい「いじめるヤツも悪いが、イジメられて何もしないヤツも悪い」と告げられ、その言葉にボクシングを身に着け「心身を磨く」姿が描かれます。

それは、ボクシングをすべに人を傷つけるような悪態をつづるものではありません。ボクシングといった「紳士スポーツ」を趣味としてとレーニングして、心身、身体をきたえ、強くなり、そしてそこに生まれるボクシング対戦を通じて生まれる人間関係、友人関係、子弟関係が描かれているヒューマン漫画といったほうがよいとおもえます。

したがって、ボクシング試合に勝った負けたことを主軸においてなく、ボクシング対戦を通じてうまれる自身の成長、変化をこよなく感じ取ることができる漫画になっています。1人の純粋な少年が、心から挑戦できることをしったボクシング競技を「たのしみ、苦しみ、そして悩んで」いく。そんなストーリー性が伝わってきます。

40代女性

連載開始当初から読んでいます。こんなに長く続く漫画になるとは驚きですが、おもしろいので全然飽きません。わたしが一番好きなのは一歩のキャラクターです。いつもまっすぐで、明るく、前向きな姿に元気をもらっています。ボクシングものなのでもちろんシリアスなシーンや、勝つためのたいへんなトレーニングの様子など、楽しいシーンばかりではありません。

それでも暗くならずに読めるのは一歩のキャラクターや、一歩の仲間たちとのほっこりするシーンがあるからだと思います。笑える場面も多いところがいいです。そしてもちろん一歩とライバルたちとの激闘からも目が離せません。ボクシングシーンは迫力があり、ボクシングに関する知識がないわたしでもわかりやすく楽しめます。そして、人間関係もこの漫画の魅力です。一歩やライバルたちの背景にある事情や想いに何度も心を動かされました。

ただのボクシング漫画ではなく、それぞれのキャラクターにドラマがあるところがこの漫画の魅力だと思います。一歩だけでなく対戦相手にも一人一人に魅力があります。長期にわたる連載の中で、一歩も成長してきました。最終回はどうなるのでしょうか。今後も続きが気になる好きな漫画の一つです。

30代女性

おそらく、ボクシング漫画では「あしたのジョー」か、「はじめの一歩」かどちらかに別れると言っても過言ではないくらいに、有名で面白い作品です。ちなみに私は断然、「はじめの一歩」派です。こんな面白い作品今までに見たことがないと言っても過言ではないくらいに、ボクシングの地位を広めたような漫画です。

色んなキャラクターがどんどん出てくるんで、魅力的なキャラクターばかりで推しのキャラクターを探すのもいいと思いますよ。ちなみに私が一番好きなキャラクターは木村さんです。先輩ながらにしっかりしているし、残念ながら、チャンピオンには慣れてないけど、渋いし、ドラゴンフィッシュブローは本当にかっこいい必殺技でかっこいい。

真柴さんとのバウトはまさにベストバウトと言っても過言じゃないくらいに好きなバウトです。めちゃくちゃ感動してしまいました。その他にも一歩の味のある感じのキャラクターがかっこいいんですよね。めちゃくちゃ真面目でボクシングに向き合う姿勢が素敵すぎて魅力的なんですよね。とりあえず、ボクシングがしたくなるようなくらいにはまってしまいましたね。一歩が引退してから、どんな展開になるのかわからないけど、これから期待したいです。

30代男性

いじめられっ子がボクシングに出会って、どんどん強くなっていくというストーリー。あんなに弱々しかった一歩がボクシングと出会うことでメンタルも体力的にもどんどん強くなっていく姿は見ていてすごくおもしろくていいですよね。成長していく姿をずっと見ていたくなりました。主人公に自分を置き換えながら読んでいると自分も頑張ろうって思えるのがいいですよね。

一歩の真面目な感じと鴨川会長の師弟愛が本当に泣けてしまいます。どんどん二人の関係性が良くなっていて、頼もしくなっていくんですよね。それに周りのキャラクターも凄く魅力的。青木・木村・鷹村もいい味出してくれちゃう。頼もしい先輩たちなんですよね。そして、ライバルたちも個性的で魅力的なキャラクターばかりなんですよね。

なんといっても、一歩の最大のライバルである宮田一郎。そして、千堂武士。この二人がいい感じのキャラしている、脇役とは思えないくらいに応援してしまうんですよね。他にも冴木のスピードスターみたいなキャラクターとかもいい感じで自分は好きですよ。個性豊か過ぎるくらいに色んなキャラクターが出てくるから本当に見ていて楽しいんですよね。鷹村最強だから安心してみてられる。

30代男性

日本のスポーツ漫画における金字塔と思っています。弱者を絵に描いたような主人公一歩の成長は涙無くして見ることができません。また、一歩のライバルや先輩、後輩の人間模様もまた最高です。

一試合一試合にドラマがあり、ファンの中でもベストファイトの意見が激しく割れます。言い方を変えればそれほどたくさんの見どころがあると言うことです。激しい試合のシーンの描写はそれはもう見事で、手に汗を握ってしまいます。

リアルな必殺技が出る時には「決まれ!」と強く願います。必殺技はつい真似したくなる魅力があり、おそらく読者の大半が真似したことがあると思います。そして、ちょっとマニアックな意見になるかもしれませんが、シリアスな試合やトレーニングのシーンに挟まれたギャグシーンもとても面白いです。

これがなければかなりシリアスな感じになって読み疲れしてしまうかもしれませんが、このいい塩梅のギャグシーンによってバランスが保たれて、一気に読んでも読み疲れしません。とはいえ、やっぱり最大の魅力は試合のシーンです。まだ読んでいない方にはぜひ読んでいただき、手に汗を握るという感覚を味わってもらいたいと思います。ぜひご一読すすることを強くおすすめします!

50代男性

今自分は43歳なんですが、中学生ぐらいの頃から始まり、約30年休載もしょっちゅうありながらいまだに続いているとんでもない漫画というイメージ。しかもスポーツ漫画でボクシング漫画。自分はぶっちゃけ全ては閲覧してないが今でも気になる漫画だけあって今でもそれなりに見ている。

物語はいじめられっ子の幕ノ内一歩という高校生の少年が同じ学校の不良グループ数人に河原でいじめられていたところ偶然通りかかった鷹村守というプロボクサーに助けられボクサーの強さに憧れ幕ノ内一歩がボクシングを始めるというもの。

初期はこの鷹村の通っている鴨川ジムで起こるギャグテイストの話が非常に笑え現実にこんなボクシングジムがあったら最高だなぁと思いながら読んでいた。基本幕ノ内一歩は融通が効かない真面目キャラ鷹村守は暴れん坊タイプで後輩にしょっちゅうイタズラばかりしてる男だが強さは本物、みんなの憧れ的存在。

他後輩に青木、木村、板垣など個性的なメンツが揃っている。ただ作者が辞めどきを誤ったのか単行本の巻数がとんでもないことに(100巻ゆうに超えてます)ただここまで続く漫画はなかなか無いので、最後まで読者と作者が納得できる形で締めくくってほしい。

まとめ|はじめの一歩の電子書籍をお得に安く読む方法

最後にこの記事の内容をまとめます。

  • はじめの一歩全140巻が安いおすすめの電子書籍はebookjapan
  • ebookjapanの【70%OFF×6回クーポン】を使えば、全巻:65,000円(税込)※で買える。
  • はじめの一歩の最新刊のみを安く買うなら、コミックシーモアがおすすめ。
  • コミックシーモアの【70%OFFクーポン】なら、最新刊が165円(税込)※で買える。
  • 調べる限り、はじめの一歩を全巻無料で読むことは難しい。ただ、動画配信サイトの無料トライアルを利用すれば、はじめの一歩最大4冊分が無料で読める。
  • 今のところ、はじめの一歩をレンタルや読み放題で読める電子書籍サービスはない。

※調査時点で、対象クーポンを使い算出した値段です。閲覧時の正確な値段は必ず各公式サイトでご確認下さい。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次